ZUTTOのブログ

人は香りでつながっている



HONORÉ DES PRÉS(オノレ・デ・プレ)の販売の機会に
日本フレグランス協会会長の株式会社フォルテの取締役吉岡康子様にお会いしました。
70年代から日本と海外で活躍し、その後、フレグランスへの理解を深めてもらおうと
活動をされている気品ある女性でした。

「香りは、心につけるもの」。
香りは五感に直接訴えて、瞬間的に気分をリフレッシュさせてくれたり、
リラックスさせてくれたり、ロマンティックにさせてくれたりします。

アロマセラピーも、脳に与える香りの効果は証明されていますが、
香りがもたらす心理効果アロマコロジーも、
ますます重要視されてきているのです。

いい香りをかいでいると、脳はいつでも活性化するのです。
嗅覚は、視覚や味覚や聴覚と違って、
年齢とともに衰えても回復できる力があるのだそうです。
毎日いい香りに囲まれているということが、
メンタルな部分をいつも若くしてくれるだということは、
医学的にも証明されていることです。
死ぬまで、香りでおしゃれはできます。



ある取材記事から一部お話を抜粋してご紹介しました。



私が香水に興味をもったのは、
母の香水瓶の色も形も綺麗だったことから始まりました。
ガラスの彫刻のようで、『空っぽになったらこの瓶ちょうだいね。』と
いつも使い終わるのを待っていた記憶があります。

その後、二十歳前後、自分の香りを持つって大人みたい。と
憧れて人気のものを買ってつけてみました。
それからは日常のコスメ選びで手軽に楽しむようになり、
今回、HONORÉ DES PRÉS(オノレ・デ・プレ)を知るきっかけから香水にまた興味がわいてきています。


香りのコミュニケーションで人と人が引きつけ合ったり、
自分を伝えるためのファッションとしても楽しんでほしいという香水です。


honoredepre.jpg

投稿者: 日時: 2013年02月15日 13:49 |

あけびの籠入荷しました!


今回は、これからのシーズン活躍してくれる籠のご紹介です。
宮本工芸さんのあけびの籠が、
職人さんの手仕事によって、丁寧に時間をかけて作られ、
なんと一年かけて、ようやくZUTTOに入荷しました。

待ちに待ったあけびの籠の入荷で、
職人のものづくりを五感で感じるかのように
籠素材の持つ自然の香りを嗅いだ程です。



blog2.jpg





籠の素材には、ラフィア、サイザル、竹、籐と
それぞれに雰囲気の良さがありますが、
その中でも、ZUTTOが選んだあけびの籠は、
和テイストになりすぎない雰囲気と、
丈夫で、使い込む程に艶を増すというのが特徴です。


手に取ると職人の丁寧な技術を感じるあけびの籠は、
これからの季節、活躍する籠です。
いつものバッグを籠に変えるだけで、
装いも爽やかに、清々しく。原っぱに出かけたくなる気分になります。

あけびの籠は、そのままシンプルに使うのも良し、
内袋として丸川商店さんのあずま袋を一緒に使うのも
おすすめです。


人の出会いと同じで、一生使いたいと思えるものは、
出会った瞬間に感じるものですね。

宮本工芸さんのあけびの籠もそういった出会いでした。



blog.jpg


写真(上)のあけびのかごは、現在販売の>「薄型2本ホラ編」と網目が多少異なっております。


投稿者: 日時: 2011年04月26日 14:02 |

伝統から学んだ新しいもの

みなさん、こんにちは!!

ZUTTOの藤本です。


最近ようやく朝方や、夜など、涼しくなり過ごしやすくなってきました。

それにしても、今年の夏の暑さは厳しかったですね。

お昼はお弁当持参派の私は、暑さでお弁当が腐ってしまわないか心配の毎日でした。


さて、今回はZUTTOの新しい仲間をご紹介したいと思います。



今回ご紹介するのは、【フロシキバッグ2 ランチS】


お弁当バッグに丁度いい大きさのランチバッグです。

先程もお話をさせて頂きましたが、私はお昼はお弁当派です。

しかし、毎朝満員電車に乗るので、お昼にお弁当を開いた時、
中身が偏っていることもしばしば…。


そんな悩みを解消してくれるのが、【フロシキバッグ2 ランチS】です。

市販されているランチバッグは、お弁当箱より少し大きく作られているためか、
バッグの中でお弁当が傾きがちです。
しかし、【フロシキバッグ2 ランチS】は、お弁当を置いて、
両端の布をキュッと絞りお弁当を固定するので、
お弁当箱がバッグの中で動く心配がないのです!



DSC01970%E5%8A%A0.JPG

さらに、お弁当を食べる時、ひざの上や、


DSC01971%E5%8A%A0.JPG

机の上に広げてランチョンマット替わりに。


DSC01972%E5%8A%A0.jpg

使わない時はこんなにコンパクトに
たたむことが出来るので、
いざという時のエコバッグにも早変わり☆


私が選んだのは【カーキ/ダークブラウン】です。
通勤に自転車を使用するので、かごに入れて汚れが目立たない色を選びました♪

お昼はお弁当派という方に、ぜひおすすめしたいZUTTOの仲間です☆

投稿者: 藤本 日時: 2010年09月21日 18:48 |

王様バケツが増えました。

こんにちは。ZUTTOの春山です。

最近突然の雨に見舞われることが多いですよね。
そろそろ台風が列島に押し寄せる季節です。
本当なら雨の季節には!と『スカイアンブレラ』をオススメしたいところなのですが、
強風が吹き荒れる、打ちつけるような雨の日には、
アサガオのようなスカイアンブレラになってしまいそうですね。


さてさて。
今回は大人気のカラフルリサイクルゴムバケツ『タブトラッグス(TUBTRUGS)』の
新しい仲間をご紹介いたします♪

新しい仲間はこちら!

タブトップ(TUBTOP) トランスパレントタブトップ(TUBTOP) グラファイト

タブトラッグスの口にぴったりサイズの、タブトラッグス専用フタ、
『タブトップ(TUBTOP)』が登場しました!

写真左が、白系半透明の「トランスパレント」で、
写真右が、黒系不透明の「グラファイト」。
シンプルな色なので、カラフルなタブトラッグスにも合わせやすいのです。

サイズはタブトラッグスのサイズに対応している、S・M・Lの3種類。
Lサイズは真ん中からパカっと開くので、中のモノを取り出すのも便利。

タブトップ(TUBTOP) トランスパレントを重ねてみる
タブトップをはめれば、こんな風に積み重ねることもできちゃいます!
洋服やおもちゃ、ペットのごはんなどの整理整頓に役立ちそうです。


そして。タブトラッグスにも新色が増えました!

タブトラッグス(TUBTRUGS) ピーチタブトラッグス(TUBTRUGS) ラベンダータブトラッグス(TUBTRUGS) チェリー Sサイズ

左から「ピーチ」「ラベンダー」「チェリー」です。
なんだかかわいらしくておいしそうな色じゃありませんか?
ZUTTOのスタッフの中にも、早速ラベンダー色をお買い上げしている子がいました。

チェリーはSサイズだけの限定販売。
その愛らしい色に似合う小さめ1サイズのご用意ですが、どうぞご容赦ください。


ちなみに、今回新色が加わって、ピンク色系のタブトラッグスは3種類になりました。

タブトラッグス(TUBTRUGS) ピンクってこんな色タブトラッグス(TUBTRUGS) ピーチってこんな色タブトラッグス(TUBTRUGS) チェリーってこんな色

左から順に、元気なピンク色と、やさしいピーチ色と、可愛らしいチェリー色。
お好みの色はありそうですか?


使い方は使う人の数だけあるタブトラッグス。
ガーデニングやアウトドア、ペットのごはん入れ、洗濯かご、おもちゃ入れ…。
用途はきっと思いつき次第で無限です。
もしよかったら、皆さんのお宅にもタブトラッグスをお迎えしてくださいね♪

土の移し変えペットのごはん入れ洗濯かご

ぎゅっと縮めても持てますちりとりに早変わり

投稿者: 春山 日時: 2008年08月22日 16:50 | | Trackbacks (0)

雨マークが楽しみになるレインブーツ

こんにちは。ZUTTOの春山です。

さて、そろそろ東京にも梅雨が忍び寄ってくる季節です。
南の方ではすでに梅雨入りをしているところもありますよね。


そんなわけで、今回は天気予報の雨マークが待ち遠しくなるレインブーツをご紹介します。

Coralのレインブーツは、東京にオフィスを構える2人のクリエイターが思い描いたデザインを、
兵庫で80年以上もの間、ゴム製品を造り続けているメーカーが形にすることで生まれた、
天然ゴム製の手作りレインブーツです。

Rain Boots PREMIER
実際に履いてみるとこんな感じ。
まるで革のブーツのような見た目をしています。

最近、雨に日の街に出ると、
長靴を履いた女の子を見るようになってきました。
けれども大抵がスポッと脱げる作りをしているので
どうしてもいかにも長靴!という感じが拭えません。

全5種類あります
Coralが手掛けたレインブーツは、
バックファスナーで開閉するようになっているので、
足首がキュッとすぼまった、きれいな形をしています。

天然ゴムを張り合わせて作っているのですが、
パーツとパーツの間からのぞく、オレンジ色や紫色も可愛らしい。

これだったら雨上がりの街も軽快に歩けそうです。

職人さんが手作りしています
そしてこのCoralのレインブーツ、先程も書きましたが、
職人さんたちが手作りをしています。

たくさんのパーツを丹念に方に貼り込み、
縫製が必要な部分は縫製し、
釜の中で一定の圧力と温度をかけて
ゴムの特性を引き出す。
そんな、精魂込めて作られたレインブーツなのです。

そのためたくさんは作れません。
今期は200足限定でご用意いただいたとのことです。

Coralのレインブーツ『PREMIER』ご興味のある方は、ぜひご覧下さいね。



◆『Rain Boots PREMIER』商品ページはこちらをクリック◆

◆『Coral』オフィシャルサイトはこちらをクリック◆

投稿者: 春山 日時: 2008年05月27日 12:30 | | Trackbacks (0)

マイボトルの仲間、揃いました

こんにちは。ZUTTOの春山です。

最近、帰り道の夜風がほんのり暖かくて、
そろそろ春から初夏に移りかわっていくのかなぁ、と感じます。


夏が近くなると、水分の補給はいつも以上に大切です。
というわけで、ZUTTOではスイス生まれのSIGGボトルの仲間たちを、たくさん揃えました。

SIGG トラベラー 0.6L グリーンSIGG デザインコンペボトル 0.6L カープ

南の海のようなグリーンのSIGGボトルに、幾何学模様のセンスが光るSIGGボトル。

SIGG デザインコンペボトル キッズ 0.4L バルーンSIGG アクティブファッション 0.6L ミシカルシャドー

風船とクマさんが愛らしい子供用SIGGボトルに、ミステリアスなお伽噺のようなSIGGボトル。

SIGG ホット&クール ボトル 0.5L ブルーSIGG トラベラーファッション 0.6L ザ・フライト

保温と保冷効果のあるSIGGボトルに、和の心を感じるSIGGボトル。

SIGG アクティブファッション 0.6L パラダイス ファウンドSIGG ビンテージボトル タトゥ

ポップで明るい雰囲気のキュートなSIGGボトルに、レトロな風合いが懐かしいSIGGボトル。

などなど。。


他にもたくさんのSIGGボトルがあるので、きっとお気に入りのマイボトルが見つかるはず。
自分にぴったりなマイボトルを探しにいらしてくださいね。

投稿者: 春山 日時: 2008年04月22日 22:57 | | Trackbacks (0)

春色SIGGの登場です。

こんにちは。ZUTTOの春山です。

すっかり春らしい陽気になってきましたね!
春山だけに春は好きな季節なので上機嫌です。


さてさて、いいお天気でついお出かけしたくなる季節になりました。
ZUTTOでは、春らしい色合いのSIGGボトルを入荷いたしましたのでご紹介です。

SIGG トラベラータッチ 0.4L ブルーラグーンSIGG トラベラータッチ 0.4L ピンク
SIGG トラベラータッチ 0.4L デイブレイクSIGG トラベラータッチ 0.4L ブラック

 浅い海辺のような清々しい水色の「SIGG トラベラータッチ 0.4L ブルーラグーン」
 春の花のような淡い桃色の「SIGG トラベラータッチ 0.4L ピンク」
 これから満開になる藤のような薄紫の「SIGG トラベラータッチ 0.4L デイブレイク」
 春の夜を思わせる漆黒の「SIGG トラベラータッチ 0.4L ブラック」

スイスで生まれ、世界中で愛用されているSIGGボトルの日本限定モデル、
『SIGG トラベラータッチ 0.4L』の新色です。


SIGGボトルはアルミニウム製で軽いのに、丈夫で清潔だから、毎日使う水筒にオススメ。
お散歩がしたくなるこの季節に、よかったらマイボトルとして選んでくださいね♪

投稿者: 春山 日時: 2008年04月04日 12:15 | | Trackbacks (0)

年末大掃除に向けて

大変ご無沙汰しておりました。
ZUTTOの春山です。

昔から日記は三日坊主になる方だったのですが…もっとたくさん情報をお届けできるように努めます!


というわけで、新商品のご紹介です。
「そばに置いておきたい掃除道具」をコンセプトに作られた「掃印」の道具たちが加わりました。
掛けとさかでお掃除
フローリングを掃くとツヤが出るという「掛けとさか」で
会社のエントランス付近を掃除してみました。
これで会社にいらっしゃるお客様が
「床をきれいにしてるんですね」と
言って下さったら素敵なことなのですが。。

使ってみると、毛先がさわさわと床に触れる感じで、
細かなゴミを小さな動きで集められました。
フローリングの隙間に入った塵を掃きだすのに
重宝しそうです。

年末に向けて、そろそろ大掃除を始めなくてはなりませんよね。
もしかしたらとっくに始めているよという方もいらっしゃるかもしれません。

大掃除の時のちょこっとエコロジーな知恵や実践していることなど、コメントに残していただけたら幸いです。
お待ちしております。

投稿者: 春山 日時: 2007年12月12日 21:52 | | Trackbacks (0)

甘い季節がやってきた

チョコレート好きな方々に朗報です。
ついに今年もフェアトレードチョコレートの販売が開始されました!
今年はやさしい甘さの定番ミルク(写真左)と、ほろ苦さが見え隠れするカカオチップ(写真右)をご紹介します。

フェアトレードチョコレート ミルクフェアトレードチョコレート カカオチップ

乳化剤を使用せずにじっくりと練り上げて作るので、本当のカカオの味わいを楽しめる、
変に油っぽくないチョコレートです。
チョコレートに対する意識が変わるかもしれません。。


フェアトレードの食品のおいしさは、どこか特別なものがあります。
もちろん思いやりの気持ちを買うという側面もあるので、それでよりおいしいと感じられるのかもしれません。

けれどもそれだけではなくて、本当においしいものをおいしくする方法で作っているからなんだろうと思います。

フェアトレードといってよく耳にするのがチョコレートやコーヒー。
これらを生産する農園は、多くが整備されていない環境の元、過酷な労働を行なうことで成り立っています。
そんな血のにじむ様な思いをして作ったカカオやコーヒー豆をどうやって売ったらいいのか、
規模の小さい農園では販路を確保できず、収入が入らないことも多いのだそうです。
販路を確保できたとしても、外国の大きな会社に安値で買い叩かれ、ろくな生活は送れないといいます。

そんな環境で、本当においしくて幸せな気持ちになれるチョコレートやコーヒーを作ることができるでしょうか?

私の知っているあるカフェのオーナーさんは、
農園に行って一番に見るのはその農園の人たちが幸せな顔をしているか、
ちゃんとした服を着ているかだとおっしゃっていました。
イヤな気持ちで作った農作物は、おいしく育ってくれないのかもしれません。


カカオを作る仕事に従事する子ども達が、奴隷のように扱われているという問題をよく耳にします。
カカオを作っているのに、これがどんなに甘くてとろけるチョコレートになるのかを知らず、
もちろん口にしたことなど一度もないのだそうです。

私たちはとんでもない贅沢をしているのですよね。

農園で働く人たちが少しでもいい顔をして、幸せに仕事ができるように…
本当においしいチョコレートを買うことがその貢献の第一歩となるなら、自分だって幸せだと思うのです。

投稿者: 春山 日時: 2007年10月30日 19:14 | | Trackbacks (0)

またまた動物園の仲間たち

今朝は、開かずの踏み切りに引っかかってしまいました。
同じく引っかかってしまった人たちが、電車の通過の合間を見計らって踏み切りをくぐるのを見ると、
みんな時間と戦っているのだなぁと逆に落ち着いた気分になってしまいます。
自分も急がなくてはならない時間なのですが。。


毎日のお仕事や学校で、ほんの少し癒されたいなという時にオススメしたいモノが加わりました。アニマルラバーバンドZOO アニマルラバーバンドDINO アニマルラバーバンドPET

びょーんと引っ張っても、ぐるぐる束ねても、とけばくるんと元通りの形になるアニマルラバーバンド。
ジュラシックパークの恐竜と、ふれあい広場の動物たちに加えて、
ZUTTOでは新しく動物園にいる動物たちが登場しました。

こんな子たちを使ってデスクワークや勉強をしていたら、時間に追われてやることがたくさん!
というときでも、ちょっぴりほっとできそうです。

この商品をデザインした「パスキーデザイン」の方々は、
「愛着を持って長く使えるサスティーナブルなプロダクトを提案したい」と考えてデザインをしています。
シリコン製の輪ゴムにしたのは、天然ゴムの輪ゴムに比べて劣化が少ないから。
捨てることができないデザインにしたことに加えて、素材自体も長く使えるものをと思ったのだそうです。


最近リサイクルがさかんに叫ばれています。
ペットボトルをもう一回ペットボトルにしたり、洋服にしたりといった取り組みが良く知られていますよね。
けれども廃ペットボトルをもう一回製品にするのにも大量のエネルギーを消費してしまいます。
リサイクルを推進するよりも、まずは使わないで済むモノを買わず、使わず、
今あるものを大切に使ってゴミ自体を出さないことが大切なのです。

すぐにどこかへなくしてしまったり、細くなってちぎれてしまったりする輪ゴムたち。
使い捨てにならないよう、なくしたら悲しくなる動物の輪ゴムを使うようにするのも、
きっとひとつの環境配慮です。

投稿者: 春山 日時: 2007年10月19日 20:46 | | Trackbacks (0)

まんまる動物園

ついに!
動物の顔をしたまあるいミニサッカーボール、「Football Zoo」がZUTTOで販売開始になりました。

Football Zoo  Brown-Bear
チョコ色のクマさん(左上)。

ひまわり色のひよこさん(左下)。

さくら色のブタさん(右下)。


ぱっちりとしたつぶらな瞳にやられてしまいますよね。

Football Zoo  Yellow-BirdFootball Zoo  LightPink-Pig


すでに何回もこのブログでご紹介はさせて頂いたのですが、
この子達は児童労働反対に一役買っています。

ボールを作る工場は子供が働くことがないよう視察を受けているので、子供たちの笑顔を守ります。
またボール1個につき1ドルが開発途上国の教育や開発に充てられ、子供たちの笑顔を招きます。

買った自分だけが嬉しい買い物ではないのです。

小さな子への贈り物にもぴったりな愛らしさですが、
見た目がかわいらしいというだけでなく、安全性も考慮されています。
ボールに使用しているインクは、ドイツの品質検査会社「Bureau Veritas」によって
EU基準で検査され、カドミウム等の有害物質が検出されなかった事が証明されています。

最近、子供用玩具の有害性が危惧される事件が多いだけに、
こういった基準できちんと検査されていると分かるとほっと一安心です。


そんなわけで、ついにまんまるボールの動物たちをご紹介となりました。
みんな揃えると動物園みたいになるかもです。

そしてそして、これからまた、新しい仲間が増えるかも…という話も。。

投稿者: 春山 日時: 2007年10月16日 19:31 | | Trackbacks (0)

髪にもおいしいお食事を

このところ、最寄の駅近くにあるコンビニの店員さんと、少し仲良しな春山です。


先日は軽井沢旅行のおみやげに、イチゴのジャムを頂いてしまいました。
「開けたらそっこー食べて下さいね!」といって渡されたそのジャムは、
イチゴと砂糖をじっくりと煮詰めて作った無添加のジャムでした。
開けたらすぐに食べないと、風味が損なわれていくからもったいないですよとの事だったので
開けたらそっこー食べてしまいました。

甘すぎなくてイチゴの味がしっかりと感じられて、
これはきっとイチゴ自体がおいしいから、こんなに幸せな味がするんだろうと思いました。

自然な植物が持っている新鮮な味わいや豊富な栄養っておいしいものです。


さて先日、新しいZUTTOの仲間に「mop」のシャンプーが加わりました。
アメリカのオーガニック基準によって認証された、野菜や果物などの植物を使用したシャンプーで、
なんだかいい香り。

mop バジルミントシャンプー
ディープクレンジング効果があり、
すっきりと髪を洗い上げてくれるバジルミント(写真左)。
乾燥を防いで、しっとりとした
まとまりある髪に仕上げてくれるミックスグリーン(写真左下)。
元気のない、細くてやせてしまった髪に
うるおいとツヤを与えてくれるレモングラス(写真中央下)。
地肌にも髪にもやさしく、デリケートな髪を
なめらかに柔らかくしてくれるペア(写真右下)。


mop ミックスグリーンシャンプー mop レモングラスシャンプー mop レモングラスシャンプー

お好みに合いそうなシャンプーはありましたか?


最近乾燥する季節になったせいか、手や唇がカサカサするようになりました。
髪の毛だって乾燥して、もっとうるおいが欲しいよーって訴えているかもしれません。


おいしいごはんを食べる時は誰だって幸せな気分になります。
身体の中から頂く、おいしい栄養はもちろん大切ですが、
それに加えて、髪の毛にだって自然の力をたくさんあげなくては元気がなくなってしまいますよね。

髪もおいしい栄養をたっぷり召し上がれ、です。

投稿者: 春山 日時: 2007年10月15日 12:30 | | Trackbacks (0)

満を持してお目見えです。

こんばんは。鼻がむずむずしてならない春山です。
この頃、運動を惰っているせいか、すぐにへばるようになってしまいました。
帰宅後、床に新聞を広げて座り、その前で開脚しながらストレッチしつつ、
新聞を読みつつ、うとうとしつつ…といった程度にしか体を動かしていません。
確実に運動不足です。


そして本日、ついにあの子たちが届きました!
以前から何度か取り上げていた、ちびっこサイズのフットサルボールです!!

















つぶらな瞳にやられてしまいます。
しかも小さなおうち(小屋?)の中に住んでいるのです。
もちろんおうちは動物によって違う色をしています。
マイハウス。
これなら遊びっぱなしにしないで片付けができそうですよね。
それに簡単に捨てられない、大切に取っておきたくなるパッケージなのが素敵です。

いくら運動不足でも、こんなにかわいいボールを
大人がめいっぱい蹴っていたら、なんだか動物虐待のようになってしまうので、
小さな子にプレゼントするか、ころころ転がす程度に遊ぼうと思います。
もちろんボールだから蹴っていいものなのですけれど。。



サッカーの公式試合には、手縫いのボールを用いなければならないというルールがあるそうです。
しかし人件費が高くつくため、先進国では機械で張り合わせるボールしか作っていません。
手縫いのサッカーボールは、いわゆる開発途上国で生産され、
そのうちの約70%がパキスタンで作られています。
1996年に行われた調査によると、パキスタンのシアルコットという街で
サッカーボールの生産に従事している5歳から14歳の児童は、
なんと7000人以上にも上ったのだそうです。
たった一都市でもそれだけの子たちが働いているのだから、
国全体では何人になるのか…日本に暮らす私には想像がつきません。


そんな悲惨な状況を打開しようと動き出したスポーツ用品会社や、
国際サッカー連盟の尽力によって、ほんの少しずつですが状況が打開されてきています。


今日ご紹介した動物フットサルボールを作ったSFIDAも、そんな会社のひとつ。

「STOP CHILD LABOUR」ロゴの入った商品は、
ボール1個につき1ドルが児童労働撲滅の為に活動するNGO団体を通じて、
開発途上国の教育や震災復興のために使われるのだそうです。


遠い国の話だからで済まさずに、身近なところから何かを変えることだってできるんですよね。
過酷な環境で働く児童を救いたい!
そんな思いが込められた、動物くんたちのご紹介でした。

投稿者: 春山 日時: 2007年10月05日 19:25 | | Trackbacks (0)

ボトルとボトルとボトル

frosch_foambottle01-1.jpg



カエル印の洗剤「Frosch」から、ふんわりとした泡を作ってくれるフォームボトルをお届けです。
少なめの洗剤で充分な泡ができるから、排水を泡だらけにしすぎる心配がありません。
カエルさんも思わずにっこり。

frosch_spraybottle01-1.jpg



こちらは拭き掃除に便利なスプレーボトル。
つるんと白くてシンプルなデザインだから、置きっぱなしでも、生活感が丸出しにならないところも素敵です。
お掃除だけでなく、観葉植物の霧吹きやペットの消臭スプレーとしても使えるんじゃないかな…と使い道を思案中です。

siggtw01-1.jpg



お出かけする時はいつでも一緒。
軽くて丈夫でマイボトルとして大活躍してくれるSIGGボトルの、新しい仲間が登場です。
白の滑らかなボディがかわいらしくも、大人っぽくもあるデザインに心惹かれます。
キャップが4色あるので自分のお気に入りが見つかりそうです。





いずれもシンプルな中に機能的な美しさがある商品です。
こういうお気に入りを見つけるたびに、生活空間が自分好みで
居心地のいい場へと、少しずつ変わっていくのかなと思います。


これだ!というモノに出会ったときの高揚感って気持ちがいいものです。

投稿者: 春山 日時: 2007年09月27日 15:28 | | Trackbacks (0)

カエル印の洗剤

frosch_orangekitchen01-1.jpg洗濯機がぐるぐるまわっているのを覗き込んでいると気になってくることがあります。
さっきキャップにいっぱい入れた洗剤が溶け込み、泡をもこもこと生み出していて、それをすすぐのにまたたくさんの水を入れて…私の服を洗い立てにしてくれた水は、流されたあげくにどうなるのだろうかと思うのです。


そういえば私も気になっていたの、という方に、ぜひオススメしたい洗剤が届きました。
カエルがちょこんと座ったマークがかわいらしい、Frosch(フロッシュ)の洗剤です。


フロッシュの洗剤は、排水されてから19日以内に、
有効成分のうち98%が生分解して自然に還るという、
水辺の生き物たちにとっても優しい洗剤です。
泡でぶくぶくになった水が、ほとんど自然な水に戻るなんて、
何かの魔法みたいな話ですよね。


このたび食器用洗剤、住宅用洗剤、クレンザー、トイレ用洗剤、洗濯洗剤、柔軟剤と、
これだけあればご家庭のお掃除に足りないものはないだろう、
という種類を揃えましたので、ぜひ商品ページを確認してみて下さい。



秋は1年のうちで1番空が高い様に感じる季節。
最近は朝晩など、夏のじっとりとした空気とお別れして、
爽やかな風が吹くことも多くなりました。
家の中を通り抜ける風が心地よい日は、きっとお掃除日和です。



環境にやさしくてきっとカエルもにっこり
掃除、洗濯、洗い物が楽しくなるフロッシュの洗剤を見てみる



投稿者: 春山 日時: 2007年09月04日 20:36 | | Trackbacks (0)

夏の洗濯の味方です

stainremover01-1.jpg夏の洗濯は気持ちがいいものです。
抜けるような青空に、掴めそうな雲が浮かんでいる上空めがけて、タオルをぱたぱたする時などはとても爽快。
朝早い時間から洗濯機を回して、カンカン照りになる前に干し終わらないと、自分を洗濯しなくてはならないほど汗をかいてしまうのですが…。


めいっぱい汗をかく季節。
夏の洗濯には、目を背けたくなるような汚れが付いてまわります。
あのしぶとい汚れをきれいさっぱり、なかったことにしてしまいたいものです。


そんなきれい好きさんの味方が、自然にやさしい洗剤のエコベールから、
期間限定でお目見えしました。


『ステインリムーバー』は襟元や袖口の落ちにくい汚れを
集中的にきれいにしてくれる部分洗い用洗濯洗剤です。
もちろん成分はすべて食べられる野菜とミネラルからだけでできているので、
洗濯した服に化学成分が残っていたら…なんて心配はする必要がなくなります。
抗菌作用のあるラベンダーオイルのやさしい香りで気持ちも癒され、
汚れが落ちないイライラや、ツンとする匂いへのイライラとはさよならできます。


夏を満喫して、めいっぱい汚れてしまった服にもうイヤな顔はせずに、
エコベールのステインリムーバーで気持ちのいい洗濯をしませんか?



しつこい汚れの救世主!
ステインリムーバーについて詳しく見てみる



投稿者: 春山 日時: 2007年08月21日 13:58 | | Trackbacks (0)

 
 
 
"新しい仲間のご紹介"の記事
Categories
Monthly Archives
Search this site