ZUTTOのブログ

◇5月連載【第1回】花屋さんの花、野に咲く花

5%E6%9C%88%E6%89%89%E7%B5%B5s.jpg



こんにちは。ZUTTOの斎藤です。

前回の連載でハンカチに花模様の刺繍をしてから、
花とグリーンに惹かれるようになりました。

街を歩いていても、植え込みに咲いた花々や
ショーウィンドウのアレンジメントに
自然と目が向くんですね。

ということで、今月は花と緑を
暮らしの中に取り入れる手仕事を
中心に綴って見たいと思います。



■花屋さんを訪ねる


最後に花屋さんを訪れたのはいつだろう?
ふとそんなことを考えました。

花は誰かに贈るもの。

そう思っているから、自分で楽しむために
花を買おうと思い立って
花屋さんを訪れたことはほとんどないかも。


でも、今回は休日に時間を作って
前からずっと行ってみたいと思っていた
花屋さんに伺ってみることにしました。

今回伺ったのは、ZUTTOでもご紹介している
フラワーショップREN(レン)さん。



REN2.jpg



凛とした佇まいが美しい観葉植物や
生花の美しさをそのまま活かした
プリザーブドフラワー。
いつかお店に伺ってみようと
前々から思っていたのです。

東京・三田にあるお店。
ドアを開けると、形も色も様々な
観葉植物が何ともスタイリッシュに
ディスプレイされています。

そして、見つけました!
バラやカーネーション、シンビジュームの
プリザーブドフラワー。
ガラスの花器に入って涼しげです。
自宅用に球形が可愛らしい
マム(菊)のポットを1つ選びました。



REN1.jpg



お花を包んでもらう間、さらにじっくりお店を見学!

なかなかお目にかかれないような個性的な
グリーンの植物たち。
まるでギャラリーで絵を眺めるように、
見とれてしまいました。

スタッフさんに伺うと、
「この植物はですね・・・」ととても
丁寧に教えて下さって。
ふむふむ〜と頷きながらお話を伺います。



REN4.jpg



こちらはZUTTOでも人気のモスファミリー。
まさに家族のように大小のサイズが
可愛らしくディスプレーされていました!




%EF%BE%93%EF%BD%BD%EF%BE%8C%EF%BD%A7%EF%BE%90%EF%BE%98%EF%BD%B0.jpg




■花を連れて帰る、嬉しさ


スタッフさんにお礼を伝えてお店をあとにし、
電車に乗って自宅に帰るまでの間、
何だかとても嬉しくて、思わず笑顔に。

何度紙袋の隙間から中のお花を
覗いたか分かりません(笑)


新しい本や服、インテリアなど
休日のお買い物は楽しいものですが、
時間を作って花屋さんに行ってみる
というのもなかなか素敵だなぁと感じました。




■野に咲く花の美しさも


RENさんに伺って以来、
家のそばの公園や原っぱに自然に咲く花にも
目が向くようになりました。

花屋さんのお花も、野に咲く花も、
どちらも凛として魅力的なんですね。


朝、オフィスに向かう途中で
目に止まった花があったので
何本か摘んでオフィスに飾ってみました。

ちょうど良いサイズのフラワーベースが
なかったので、カプチーノカップと陶器の器を
使うことに。



%E8%8A%B1.jpg



こちらはYUCACIの水のほとりに
水を入れて、イエローの花を浮かべています。
見た目にも涼しげで、黄色い花と淡いブルーの
器がマッチしていました。



%E6%B0%B4.jpg




花屋さんに並べられた花。
野に咲く小さな花。

どちらも素敵で、
飾るだけで部屋の彩りが増すということ。
そして特別な準備はなくても、
気軽に春らしさを取り入れることが
出来るということ。
そんなことに気づいた5月の休日でした。



連載第2回では、お部屋に花の彩りを気軽に
取り入れる手仕事をご紹介してみたいと思います。
次回もお楽しみに♪



投稿者: 齋藤 日時: 2013年05月03日 09:24 |

 
 
 
Recent Entries
Categories
Monthly Archives
Recent Comments
Recent Trackbacks
Search this site