ZUTTOのブログ

素材のお話

こんにちは。
ZUTTOの斎藤です。



突然ですが皆さんは好きな素材はありますか?

ZUTTOでは木や竹、ガラス、陶器などいろいろな素材で
出来た商品をご紹介していますが、どれも長く使える事や
年月と共に少しずつ変化していく過程をお楽しみ頂ける事が魅力です。


最近私が新しく知った素材で、銀粘土というものがあります。

粘土のように手でこねて形を作る事が出来るのですが、
乾燥させた後、コンロの火で熱して磨くと、
淡い光沢を持った銀になるというものです。


試しに花びらをかたどったピアスを作ってみました!



RIMG0442.jpg


ちょっといびつで左右もアンバランスになってしまい
ましたが、なんとか完成。


ちなみにこの素材、医療現場などで不要になった銀をリサイクルしたもの
なのだそう。少しずつ肌に馴染む色合いになっていくといいな、と思います。

ちょっと調べてみると奥が深くて面白い素材は、
まだまだ沢山ありそうです。


投稿者: 齋藤 日時: 2012年07月27日 16:24 |

素敵な贈り物⑭



こんにちは。
ZUTTOの藤本です。


おすすめギフト、夏にぴったりの素敵なセットです。

季節を感じ、楽しめるセットは贈られた方にとっても
もらって嬉しい贈り物だなと感じました。



120727-2.jpg


風鈴 ホルン ピンクゴールド4,410円

線香花火 大江戸牡丹1,050円

いろまる団扇1,050円


◇ギフト商品合計代金 6,510円


この3つを、315円のペーパーラッピングにて承りました。


120727-1.jpg




風鈴の涼やかな音色で涼を感じ、夏ならではの風物詩を楽しむ。
そして目で楽しむことが出来る、線香花火。
クーラーでは感じることの出来ない、自然の風をうちわで。


お中元で承ったのですが、こういうセレクトもセンスが良く素敵ですね。

通常、上記の3点セットは一括ラッピング対象外商品が入っているので、
おまとめしてラッピングすることは出来ないのですが、
お客様の素敵なギフトの選び方、またご要望を頂きましたので、
特別に承らせて頂きました。


年に1回の夏の贈り物ですから、心のこもったギフトを選びたいですね。

投稿者: 藤本 日時: 2012年07月27日 13:39 |

居心地の良いところ



120724-1.jpg

こんにちは。
ZUTTOの藤本です。


週末、近くの公園をお散歩していたら、あるものを発見しました!

自宅すぐ側の公園の体育館のいつも同じところに、
毎年ツバメがやってきます。

親がごはんを持ってきてくれるのを、ヒナ達が首を長くして待っていました。

ふと見ると、こんな注意書きが。


『ヒナが落っこちることがあります。親鳥が助けるので、人間のみなさんは、
優しく見守って下さいね。
子供を取られたと思い、親鳥は怒ってしまいます。』と。


それを見て、何とも温かい気持ちになりました。

そういえば、ツバメの巣が出来るのは縁起が良いといいますよね。
ツバメは渡り鳥だから、居心地の良い環境を選んで巣を作るそうです。

この小さなヒナ達も、大人になった時に同じ場所に戻ってくるかもと
期待して待ちたいものです。



投稿者: 藤本 日時: 2012年07月24日 11:10 |

地方にもっと深く目を向けてみたらおもしろい



こんにちは。
ZUTTOの堺です。


今週、青山のCAYの「青山純情商店街」という音楽のイベントに行ってきました。
(そういえば、ここで偶然に6SHiKiの北島さんに遭遇しました。)


aoyama.jpg


活動の拠点が地方であるアーティストを招いたイベントで、
この日、ある方がこんなことを話していました。



地方に、その土地の文化や味があるように
その土地に流れる空気があるように、地方で生まれるその土地の音楽がある。

私は、地方というと、
その土地の産業や伝統技術など、モノ作りが頭に浮かびますが、
地方にはその土地の音楽もあるかぁと思いました。
確かに、地元出身のアーティストの音楽を聴くと、
音楽でその土地の空気を感じることができます。
ジャズでも、ニューオリンズのジャズ、キューバのジャズ、ブラジルのジャズ・・・
日本の焼き物も。
その土地ごとに土があり、水があり、気候があり、歴史があり、
生まれて、使われてきた歴史背景があります。

そんなことを考えていたら、
地域のものづくりはまだまだ深く面白いんだろうと思いました。
日本各地、世界各地、
もっともっと広い視野で深いところまで、いろんなモノを見たいと思いました。



この日、私は心地いい音楽を聞いて、満たされ、
今、それを思い出してぐるぐるとそんな事を考えて、日記のように書いています。




投稿者: 日時: 2012年07月20日 16:24 |

素敵な贈り物⑬



こんにちは。
ZUTTOの堺です。

素敵なギフトのご紹介も、今回で13回目。



今回ご紹介するのは、女性にとって嬉しい贈り物の一つ。
素敵な帽子。

ヘレンカミンスキーは、女性らしさが引き立つ帽子。
そして、帽子が似合わないと言う方でも素敵になる
魔法のようなセンスのいい帽子です。


そして、紫外線対策だけでなく、耐久性の追求や、折りたためる帽子の開発、
リボンでのサイズ調整など実用性が高いところが、
長く人気であり愛用されている理由です。



helenkaminsky.jpg

PROVENCE10 Natural 26,250円




helenkaminsky2.jpg


こちらの帽子をでリネンラッピング(大)で承りました。

折り畳んで保管できるヘレンカミンスキーの帽子は、
包まれて届いたリネンで、オフシーズンに収納することもできますね。


ヘレンカミンスキーの贈り物は、女性から女性へだけでなく、
男性が女性へも選ばれるアイテムです。
親しい間柄の方への贈り物ですね。


お値段が高いですが、信頼できる製品で、実用性、
ファッション性も高い価値あるものです。

素敵な女性になる素敵な帽子です。
是非、大切な女性への贈り物のご参考下さい。





投稿者: 日時: 2012年07月18日 16:47 |

気になるサンケア

こんにちは。
ZUTTOの斎藤です。


今日は3連休を前に、少しウキウキしながら
お客様のギフトをラッピングをしていました!


夏の3連休といえばレジャーにスポーツに
お出かけの方も多いかと思いますが
皆さんはお肌の大敵、紫外線対策はお済みでしょうか?


ZUTTOではLOGONA(ロゴナ)UVbio(ユーブイビオ)という2ブランドの
サンケアをご紹介しています。


お肌に優しい天然素材にこだわった日焼け止めで、
お子さんやお肌が敏感な方にもお使い頂けるのが特長です。


どちらもやや固めのクリーム状なのですが、
しっとりとした使い心地がお好きな方にはUVbio(ユーブイビオ)が、
さっぱりめの使用感が好みという方にはLOGONA(ロゴナ)が
おすすめかな?という印象です。


UVbio 日焼け止め 3,045円〜



1972-01-1.jpg



サンプロテクトローション センシティブSPF20 2,940円



444-02-1.jpg


外仕事が多い方はもちろん、お部屋の中でも日差しが気になるという方にも
薄めに伸ばして普段使いにして頂くのがおすすめです。


少しずつ日差しも強くなってきましたが、
梅雨の間に夏の準備をしておけば安心ですね♪


投稿者: 齋藤 日時: 2012年07月13日 17:02 |

「おしゃれ小物のヒ・ミ・ツ~秋田の樺細工」



「藤木伝四郎商店」のものづくりがテレビで放送されます。


<放送予定>
「おしゃれ小物のヒ・ミ・ツ~秋田の樺細工」
 NHK BSプレミアム
 7月16日(月) 22:30~23:00



樺細工に使われる山桜の樹皮は、
はがしてもう一度再生する環境に優しい素材。
再生した皮は「二度皮」と呼ばれ、樺細工に使うことができます。

200年以上の歴史をもつ国指定の伝統工芸品。

その伝統技法を江戸時代末期より受け継ぐ老舗「藤木伝四郎商店」
東京から秋田の藤木伝四郎商店を訪ねながら、
パリやドイツでも人気のその魅力を紹介してくれる内容です。




fujiki.jpg


ZUTTOで、初めてお取引の依頼で
問い合わせした時のことはとても記憶にあります。


お電話する時間が、夕方過ぎ、遅い時間だったので、
既に従業員の方がみんな帰ってしまったとのことで、
電話口で代表の藤木さんに対応して頂いたのを覚えています。

その声のトーンと丁寧な対応に物越し柔らかな印象でした。
直接お会いすると、予想通り温かみある方で、素敵なものづくりと人の縁に感謝の思いでした。


城下町として栄えた歴史ある町、秋田の角館。
代々続く職人の匠の技、温かみある人、
その土地で春に桜が満開になる様子までも知りたいと思う
「藤木伝四郎商店」の美しいものづくりです。

是非、ご覧になってください。



投稿者: 日時: 2012年07月13日 15:06 |

ブラシをブラシで梳かしました。



こんにちは。
ZUTTOの堺です。



先日、商品整理していたら、
REDECKERのベビーブラシの毛がちょっと乱れていたので、
以前に、お客様からそうした声があったことを思い出し、
なんとかなるかなと、スタッフがメーカーのトミタさんに相談。


すると、
ドライヤーで温風を当てながら、
優しくブラッシングが良いというお話。


『ブラシをブラッシング』
なんか面白いですね。


数日後、『ブラシをブラッシング』をしようとしたら、
乱れていたブラシは、湿度の影響なのか、ほぼ元通りになっていました。

せっかく教えてもらったので、
仕上げのように整えてみようと、
温風&ブラッシング&指で撫でるという作業を行いました。


黙々と、何本かのブラシの毛流を整えていくと、
1本目より2本目、3本目・・・・
少しずつコツを掴んで職人気分に。(笑)


そんな気分を味わいながら
熟練の職人さんの手によってひとつひとつ丁寧に作られるものは、
機械生産にない温かみと、こうしたお手入れが出来るものが多いなぁ、と思いました。

赤ちゃんの髪の毛はふわふわの産毛のように細くて柔らかい。
その柔らかい毛に合わせた
REDECKERの山羊毛のベビーブラシ、
ご使用中に毛のボサボサが気になった時には、お試して下さい。



投稿者: 日時: 2012年07月11日 12:15 |

東北の大地から生まれたコットン



こんにちは。
ZUTTOの藤本です。


「東北コットンプロジェクト」をご存知ですか?

少し前の話しになるのですが、友人と六本木のミッドタウンに出かけた際、
「東北コットンプロジェクト」によるファッションショー&トークショーが
行われていました。


「東北コットンプロジェクト」とは、津波により稲作等が
困難になった農地で被災された農家が綿(コットン)を栽培、
紡績から商品化・販売を参加各社が共同で展開する、
農業から震災復興を目指すプロジェクトです。


素材全てに東北コットンが使用されているのではなく、
収穫量が少ないので、商品には少しずつしか入っていないそうです。


東北コットンプロジェクトのオフィシャルサイトで購入された
商品の利益は運用費となり、被災農家支援のために使われます。


寄付という形ではなく、アクションを起こして復興を目指す。
作り手、売り手、それぞれの思いがつながることで、
何かが生まれ、始まるのかもしれません。





投稿者: 藤本 日時: 2012年07月06日 20:11 |

素敵な贈りもの⑫



こんにちは。
ZUTTOの斎藤です。


私は最近手塩にかけて育てていた(はず?)
のバジルがしおれ気味で落ち込んでいるのですが笑
皆様いかがお過ごしでしょうか?




今回ご紹介するギフトは、
使うシーンを思い浮かべるだけで
嬉しくなるような、そんな贈りものです。



120706-02-1.jpg

フォトアルバム hudson 4,935円

ナベシキ 1,995円

オーブンミトン 2,520円


◇ギフト商品合計代金 9,450円



以上の商品は、315円のペーパーラッピングにて承りました。



こちらのギフトには「結婚おめでとう」という
メッセージカードが添えられていました。


贈りもの全体が赤で統一されているのもまた
素敵なポイントですね!


結婚したら美味しいお料理を作って、
そして思い出はこのアルバムに記録してね!
という気持ちが伝わってくる、とても素敵なギフトでした。

投稿者: 齋藤 日時: 2012年07月06日 18:32 |

うれしい悲鳴です。



こんにちは。
ZUTTOの堺です。

最近、企業や団体など大口でのご注文が続いています。
お問い合わせ等も多く頂き、ZUTTOにご相談頂けてうれしく思っています。



先週は、大手メーカー様から、
お客様への贈り物として、優凛の「どありん」」40個
今週は、ある団体様から、小笠原陸兆の「風鈴」40個


gift_riku00.jpg


どちらも音が出来るものでしたね。


包み終えた40個リボンが整列している様子は圧巻です。


gift_riku0.jpg

企業や団体などでの大口注文は
時々頂くことはあるのですが、
ZUTTOとして、そうした専用窓口を設けておりませんが、
お気軽にご相談下さい。


また、ZUTTOにはたくさんのモノがありますので、
サイトトップのカテゴリーで、
イメージする贈り物に近いページをご覧頂き、どんなモノがあるか探してみてください。


▼ZUTTOトップページ
http://www.zutto.co.jp/




投稿者: 日時: 2012年07月03日 17:34 |

 
 
 
"2012年07月"の記事
Categories
Monthly Archives
Search this site