ZUTTOのブログ

35COFFEE


こんにちは。ZUTTOの堺です。
沖縄のサンゴを守るために作られる珈琲をご紹介します。


35COFFEE
http://www.sooeido.com/


35coffee.jpg


風化サンゴを使って、ゆっくりと時間をかけて、
じっくりとコーヒー生豆を焙煎するごとでコーヒー豆本来のまろやかな風味を
出すという35COFFEEは、沖縄の綺麗な海を守りたいという思いから作られたそうです。



商品には、JAおきなわが製造する
沖縄県産の発酵コラーゲンペプチドを
珈琲に使用されているものもあり、海もお肌もきれいになるそうです。


以前、美容に詳しい友人にコラーゲンを勧められ、
珈琲に入れて飲んでみたのですが、珈琲の風味が損なわれてしまったことがあります。
こだわって焙煎している所が味を試した上で完成するコラーゲン入り珈琲
『35COLLAGEN COFFEE』は、試してみたいです。


毎朝の1杯から海もお肌も元気になる35COFFEEは、
沖縄のリゾートホテルで味わえたり、お土産で購入できるようです。


090807-1.jpg


サンゴ礁を形成する造礁サンゴ(以下、サンゴ)は
熱帯や亜熱帯の海岸を縁取るように生育しています。

サンゴ礁は天然の防波堤として波をさえぎり、海岸を侵食から守ります。

そのサンゴが温暖化による水温上昇などによる
ストレスで白化しているというのです。

この白化を食い止めるためには、
サンゴ自身の適応と、人間活動の両方が必要とのこと。

35COFFEEは、売上げの3.5%を海を育むベビーサンゴの移植に活用する
「サンゴ再生活動」に活用し、2年で400本ものベビー珊瑚を海に移植しています。
35COFFEEの方々の思いと活動で
綺麗な沖縄の海であり続けられるといいと願います。


s-%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%81.jpg




投稿者: 日時: 2012年05月17日 19:08 |

 
 
 
Recent Entries
Categories
Monthly Archives
Recent Comments
Recent Trackbacks
Search this site