ZUTTOのブログ

世界がひとつになるイベント



こんにちは。
ZUTTOの藤本です。


今日は、世界がひとつになるイベントのお話です。


世界中の人々が、2012年3月31日の
午後8時30分から9時30分まで、同じ日・同じ時刻に電気を消すアクションを通じて
「地球温暖化を止めたい!」という思いを示す国際的なイベント、「EARTH HOUR(アースアワー)」



アースアワー

世界中の10億人を超える賛同者が一斉に電気を消します。


EARTH HOURの始まりは、オーストラリアのシドニー。
220万の世帯と企業が1時間にわたって電気を消しました。
目的は「地球温暖化に立ち向かう意思を表明する」こと。
そして、そのための具体的なアクションをすること。


日本でも、3月31日午後8時30分より、このEARTH HOURが実施されます。
昨年2011年のEARTH HOURは、東日本大震災の直後であったことを受け、
それぞれにできる規模での消灯を行い、被災地への祈りを捧げました。

震災以降、人とのつながりや絆がどれだけ大切なものなのか
改めて考え直す機会でもありました。


わたしもお部屋の電気を消して、被災地の方への祈り、
地球のことを思う全世界の人々と気持ちをひとつに出来たらなと思います。

参加方法はとっても簡単。

↓↓
--------------------------------------------------------------------------
● 3月31日の午後8時30分に、電気の灯りを消します

● ろうそくを灯し、被災地に向けて祈りを捧げます

● 地球温暖化と普段の暮らし、身近なことと地球のことを、静かに考えます

● そして、世界の人びとが同じ気持ちを抱いていることを思ってください

● 午後9時30分になったら、ろうそくを消し、明かりをつけましょう
--------------------------------------------------------------------------


人類全員が共有する唯一の存在である、地球。
みんなの地球のこれからのことを考えて。


地球への想いを込めて、
みんなの力が集まりますように。





投稿者: 藤本 日時: 2012年03月16日 11:51 |

 
 
 
Recent Entries
Categories
Monthly Archives
Recent Comments
Recent Trackbacks
Search this site