ZUTTOのブログ

映画「しあわせのパン」を鑑賞してきました!



こんにちは。
ZUTTOの藤本です。


先日ご紹介した、映画「しあわせのパン」を鑑賞してきました!
これから観るという方もいらっしゃると思うので、感想をほんの少し。


ゆったりとした雰囲気と、心地よい空気感。
想像していた通り、とても素敵な映画でした。

映画を彩る、おいしいパンに、挽きたての温かいコーヒー。
おいしいパンをより一層おいしく惹きたてている、
高橋工芸の木のお皿たち。
映画の雰囲気と合っていて、とてもいい仕事をしていました。
宝探しをしているような気分で、
お皿を見つけるたびに、ニンマリとしてしまいます。


「しあわせのパン」で印象に残ったのは、
「マーニ」を始めた夫婦(大泉洋さん、原田知世さん)が
丁寧に食事の支度をする姿。


おいしいものを食べて、好きな人と過ごして、仲間とおしゃべりを楽しむ。
特別なことではないけれど、何気ない日常を大切に過ごしていくという大切さを
気付かさせてくれるような、そんな映画です。


そういうことを積み重ねていくことが心の豊かさになるのかな?
なんて、考えながら、最後まで楽しく鑑賞しました。

映画を観た後は、やはり無性にパンが食べたくなります(笑)



IMG_7816.jpg

スタッフの丸山お手製のパンを口いっぱいにほおばり、
幸せな週末を満喫出来ました。

「しあわせのパン」を観て、心を温めて、お腹をすかせて、
おいしいパン屋さん探しという休日も楽しそうですね。


投稿者: 藤本 日時: 2012年02月17日 18:58 |

 
 
 
Recent Entries
Categories
Monthly Archives
Recent Comments
Recent Trackbacks
Search this site