ZUTTOのブログ

靴下をご紹介!



ZUTTOのスタッフも愛用している、rasox(ラソックス)


rasox(ラソックス)は人間工学に基づき生まれた、新しい形の靴下です。
最大の特徴は、靴下の形が足の形のように90°角度がついていること。

足の形に合わせたL字に編み込む事で、足にかかる負担を均一化し、
圧迫やストレスを軽減し、楽な履き心地を実現させています。
足にフィットした形なので、ズレにくいのですが、
靴下を履いているというよりも、足が包み込まれているといった履き心地です。


脇役のイメージが強い靴下ですが、洋服との組み合わせ次第で、
コーディネートの幅が広がり、オシャレ度もぐんとアップ♪


ブーツやスニーカー、パンツにスカートと、たくさんのスタイルで、秋冬の
おしゃれを足元から楽しみましょう!!



IMG_28931.jpg


パターン・スモール
アウトドアのイメージで、デニムスカートにタイツを履いて、ワークブーツから
ちょこっと靴下の柄を覗かせたり、



IMG_28981.jpg


スプラッシュ・ロウ
カジュアルにスニーカーと合わせたり、




IMG_29081.jpg


スプラッシュ・コットン
デニムをロールアップさせて柄を楽しむのもおすすめです♪



IMG_29051.jpg


スプラッシュ・ロング
長めの靴下を、クシュクシュっとしてコーディネートするのも◎



たかが靴下、されど健全なライフスタイル。
「見えにくいところだけど、見られているところ」に気を遣える
素敵な女性になりたいと思う、今日この頃です。


rasox(ラソックス)はこちら

投稿者: 藤本 日時: 2011年09月30日 13:28 |

秋冬限定で販売開始のビーワックスリップクリーム


こんにちは。堺です。

今日はお肌の乾燥が気になるこの季節におすすめの、
秋冬限定で販売開始の「ビーワックスリップクリーム」をご紹介します。



%E5%86%99%E7%9C%9F15.JPG

肌を滑らかにし、保湿効果をもたらすミツロウや、
抗酸化作用のあるヒマワリオイルが配合されていているリップクリームは、
その使い心地とナチュラルなパッケージが人気なんです。


ビーワックス(蜜ろう)をご存じですか?

化粧品やチューインガム、食品のコーティングやクレヨン、
幼児用粘土などに安心素材として、幅広く使われている天然素材です。
その天然素材は、ミツバチ達が懸命に作る巣の一部から出来上がっています。

ミツバチは、蜂蜜を体内でロウに変えることができ
春から夏にかけて、ロウで新しい巣を作ります。
その巣の一部を収穫・精製したものがビーワックス(蜜ろう)なのです。



また、ミツバチの寿命は、40日前後と、
その短い生涯で、自分の為ではなく、
仲間が生活する為の蜂蜜を一生懸命を作るのだそうです。
小さな体で、仲間を守るミツバチ達です。


ちなみに、ミツバチ1匹が一生をかけて集めてくる蜜の量は本当に少なく、
ティースプーン半分にも満たないと言います。


小さな命が作る自然の賜物だと言えるビーワックス(蜜ろう)。


この「ビーワックスリップクリーム」で、
自然の恵みを感じ、自然環境への関心を高めて頂く機会にも
なったらいいなぁと思いました。


現在、蜂蜜から採取される成分やその素材などを製品化している
メーカーなどは、養蜂やミツバチの保存に努めている企業が多くあります。
自然の恵みを頂き、その背景にある事柄を考え、
小さなことにも感謝したいものですね。


%E5%86%99%E7%9C%9F13.JPG

投稿者: 日時: 2011年09月28日 14:44 |

「オーガニック」とは何でしょう?

「オーガニック」。
コットン製品や食品、コスメとその言葉に触れる機会が多く、
最近読んだ本で「オーガニック」についてわかりやすい内容で紹介されていたので、
今回紹介することにしました。



「オーガニックコットン」とは、
3年以上農薬や化学肥料を使っていない土壌で、
自然のサイクルに逆らわずに栽培されたコットンです。
認定を受けたオーガニック・コットンは、化学肥料や農薬を使わずに栽培され、
公正さを守るため認定団体によって定められた基準を満たしています。



なぜ、オーガニックコットンが良いのか、
なぜ、オーガニックコットンをおすすめしたいのか、
アウトドアメーカー「patagonia(パタゴニア)」で紹介している
≪オーガニック・コットンを買う10の理由≫が、その本に書かれていました。

さすが、自然を大切に、自然を楽しむ、アウトドアメーカー!
すばらしい説明でしたのでここで紹介したいと思います。



≪オーガニック・コットンを買う10の理由≫


【1】 農薬の使用量を大幅に減らすことが出来るからです。
世界の80ヶ国以上で栽培されている綿は、世界の農薬使用量の25%を占めています。


【2】 世界的に見ても、綿に使われている農薬は最も危険な薬品だからです。
アメリカにおける綿生産の場合、国内に登録されている中でも最も毒性の
強い薬品の一つである害虫駆除剤が広く使われています。


【3】 将来の世代を守るためです。
大人に比べると子供は農薬による健康障害を遥かに受けやすいものです。


【4】 農業従事者を守るためです。
農家の人々は大量の有害物質に接触し、そこから生じる健康問題に悩んでいます。


【5】 水質を守るためです。
アメリカにおいては、少なくとも32州で農薬による地下水の汚染が進んでいます。
さらに、全米で、空気や雨、霧、雪などから農薬が検出されています。


【6】 生物多様性を豊かにするからです。
同じ作物を繰り返し植えていると、植物や虫、動物などの多様性が失われ、
害虫が発生する原因になります。輪作により、
生物の多様性や環境の健全性を促進することになるのです。


【7】 健康のためです。
農薬に使われる化学物質の内少なくとも107の物質が発ガン性有りとされています。


【8】 土の浸食を防ぎ、地力を高めるためです。
堆肥や被覆作物による輪作などの有機農法により、浸食を防ぎ、
地力を回復することが出来ます。


【9】 本当の意味で経済をサポートするためです。
従来のコットンの価格は、国庫補助金や農薬の規制/テスト、
有害廃棄物の処理/清掃、環境被害など、
国民が負担しなければならない数十億ドルにも昇る隠れたコストを反映していませんでした。


【10】 快適だからです。
オーガニック・コットンは肌に快適です。
また、それを選ぶことで自分たちが愛する土や人々を守り育むことにつながるという
意味でもオーガニック・コットンは心地よいのです。


                      引用 :書籍 オーガニック入門―心も体もうれしい毎日 より


                           

ZUTTOがご紹介するオーガニックコットンブランドの一つ、
「天衣無縫(てんいむほう)」

こちらのブランドのフェイスタオルは、スタッフも愛用の一枚。


洗濯をしても、そのふわふわ感が
衰えないので、新しい時の気持ちいい肌触りが
継続し、愛用のタオルになっているそうです。


天衣無縫(てんいむほう)のタオルは、ぬいぐるみの様な肌触りで、
小さなお子様も喜びそうなタオルです。
来客用のタオルにも、このタオルは嬉しいおもてなしの準備です。


このふわふわ感は一度、試すと病みつきになる肌触りです。


投稿者: 日時: 2011年09月08日 15:22 |

 
 
 
"2011年09月"の記事
Categories
Monthly Archives
Search this site