ZUTTOのブログ

ファーストシューズを実際に作りました!


スタッフが、奥さんと一緒に作ったその時の感想と
皆様が気になることを質問形式でご紹介します。
(質問に沿った写真ではありませんが、
作っている様子も少し載せましたので参考にして下さい。)



Q1.製作時間はどれくらいかかりましたか?

A.奥さんと片方ずつゆっくりやって、2時間くらいかかりました。
  一人でやるなら2足目は慣れているから1時間半でも出来ると思います。


%E3%82%A6%E3%83%A1%E3%83%AD5.JPG


Q2.簡単に出来るものでしょうか?

A.説明書に沿って進めるので簡単だと思います。
 既製品のように綺麗に仕上げようとすると、
 針の通し方なども気をつけないといけなさそうですが、
 プロではない、自分たちが縫うものなので、
 あえて少し曲がってても気にせずハンドメイド感を大事にしました。


%E3%82%A6%E3%83%A1%E3%83%AD4.JPG




Q3.お裁縫が得意じゃなくても大丈夫でしょうか?

A.基本大丈夫だと思います。
 時間はかかりますが、それ以上に娘へのプレゼントっていう
 思いで楽しい時間を過ごせました。
 お裁縫が苦手な人が頑張って作るというのもいいと思います。


%E3%82%A6%E3%83%A1%E3%83%AD3.JPG



Q4.失敗などしないものでしょうか?
  間違えたらやり直しが出来ますか?

A.パーツの裏表の合わせ方とか、初めは間違えたりするかもしれませんが、
 糸が長めに入ってますので、やり直しが出来るので心配ないと思います。


%E3%82%A6%E3%83%A1%E3%83%AD2.JPG




Q5.靴底は丈夫ですか?お外で履いても大丈夫でしょうか?

A.履いて実際歩いています。耐久性はあります。
 ただ毎日履くスニーカーと比べるものではないと思います。



Q6.男の子・女の子にお勧めの形はありますか?

A.男の子はbooが可愛いと思います。

 女の子は黒のストラップシューズkomaが女の子らしく、特別なお招きやお出かけ用にいいと思います。



Q7.シューズキットを作る楽しみと感想をお願いします。

A.我が家は右を私、左を奥さんが縫い、1歳の誕生日にプレゼントにしました。
 靴底には日付と誰が作ったか印を入れたりして、大きくなってからその話が出来ると
 いいねとか話しながら作ったのが楽しかったです。
 ちょうど子供が歩き出した時期だったので、それを履いて歩いたときは最高でした。



%E3%82%A6%E3%83%A1%E3%83%AD1.JPG


■umelo ihc(ウメロイーク)のブランド紹介はコチラ

商品は3種類です。


★ファーストシューズキット nico  価格 8,190円


★ファーストシューズキット koma  価格 8,190円


★ファーストシューズキット boo  価格 9,240円



お客様から完成したシューズと感想を頂きましたのでご紹介します♪

shoes1.JPG

haru1.JPG

コメント:本当に2時間くらいでかわいい靴が出来ちゃいました!
最初、「基本の縫い方」の説明がちょっと分かりにくかったのですが、
コツをつかんだら全く問題なかったです。
下の娘にもつくってあげようかな、と考えています。 (更家さま)

----------------------------------------------------------------------------------------
★出来上がりサイズについて★


出来上がりサイズ参考はこちら

※シューズをお作り頂く際の糸の締め加減によって、
仕上がりのサイズに誤差が生じます。
----------------------------------------------------------------------------------------


お客様が実際に製作した際の感想などもお寄せ頂けましたら、
是非、ブログで紹介したいと思います。
完成したシューズをデジカメで撮影して、
感想と一緒にカスタマーサポート宛にお送り下さいね。

カスタマーサポートアドレス: support@zutto.co.jp

投稿者: 日時: 2011年08月08日 14:25 |

 
 
 
Recent Entries
Categories
Monthly Archives
Recent Comments
Recent Trackbacks
Search this site