ZUTTOのブログ

美しいもののうしろには美しい人のこころがある。


こんにちは。
ZUTTOの堺です。


「美しいもののうしろには美しい人のこころがある。」


この言葉は、民藝運動の創始者、柳宗悦を目覚めさせた
陶磁器研究家の浅川伯教の言葉だそうです。


昔は、私にとって、美しい=華やか
と、表面的な部分を表すイメージだったその言葉も、
年を重ね、ものの見方も変わり、素敵なもの、
素敵な心に出会う度、美しい人や美しいものの奥にある
共通の何かを感じるようになりました。

それを、まだどんな言葉にも表現できませんが、
ZUTTOでお世話になっいる職人さんのものづくり、
真っ直ぐで、透明な心からも感じることだと思います。



「美しいもののうしろには美しい人のこころがある。」


職人さんや紹介して頂くメーカーの方々とお話すると、
そのものへの思いが伝わり、
さらに惹かれていきます。
良いものに出会う度に、その作り手に会いたいと思うのです。

だからこそ、選んで頂いたものの持つ美しさ、
その作り手の心も伝えるようにと心掛けています。
商品の紹介は、手にとって見て頂いているのと同じか、
それ以上でありたいと思っています。


ZUTTOでは、カスタマーサポート窓口もあります。
お買い物に悩んだ時は、是非ご利用下さい。

投稿者: 日時: 2011年07月26日 11:26 |

残りわずか!



こんにちは。
ZUTTOの藤本です。

とうとう関東も梅雨明け宣言がされましたね!


暑さに弱い私にとっては、辛い時期の始まりです。
駅から会社まで道のりがあるので、
暑さと紫外線に負けないよう、日傘は手放せない存在です。


さて、今日はみなさんにお知らせがございます!

ご存知の方、すでにお求め頂いている方もいらっしゃるかもしれませんが、
ZUTTOでも人気の折りたたみ傘、「Knirps(クニルプス)」から、
数量限定のデザインが販売中ですが、
好評により、残りわずかとなって参りました!




1535-01-4.jpg

「Knirps 折りたたみ傘 X1 (Stripe Navy)」

ベーシックカラーのネイビーに、黒と白のストライプ模様がプリントされた柄は、
落ち着きがありながら、若々しい印象です。
彼氏やお父さんへの贈り物にもオススメ!




1534-01-4.jpg

「Knirps 折りたたみ傘 X1 (Candy Green)」

淡い黄緑色の地に、水色のストライプと白い水玉模様がプリントされた、
女性にオススメの一本です。
私も愛用しています♪


こちらの折りたたみ傘、雨の日だけでなく、晴れの日も
お使い頂けます!

高い紫外線遮蔽率で、晴れた時だって日傘として活躍してくれます♪


数量限定デザインは残りがわずか。


在庫がなくなり次第、販売終了となりますので、
気になった方はお早めにどうぞ。


投稿者: 藤本 日時: 2011年07月14日 17:28 |

被災地支援プロジェクト「SHOKAY for TOHOKU」


こんにちは。
ZUTTOの堺です。


今回は、冬に人気のニットブランドSHOKAY
被災地支援プロジェクトをご紹介致します。


人道支援、貧困解決のため生まれたファッションブランド、
SHOKAYが、東日本大震災の被災地支援プロジェクト
「SHOKAY For TOHOKU」のニッター
(ニット製品を編んでくださる方)を募集しています。
先日、SHOKAYのオーナー林様との打合せの際、
この支援のお話を伺い、その努力と思いには頭が下がる思いでした。
少しでも多くの方にこの活動とSHOKAYの皆さんの気持ちを
伝えたいと思い、ご紹介します。



「SHOKAY For TOHOKU」のその内容は、
フェアトレードの考え方を用い、
被災地の女性たちに現金収入を、というものです。



●プロジェクトの流れ●

1.ニッターの募集。

2.各地で「編み物ワークショップ」を開催。プロジェクトの説明と編み方のレクチャー。

3.ワークショップで完成したものはその場で買取。

4.自宅や避難所、仮設住宅など、それぞれの場所で編み物を継続。

5.現地コミュニティリーダーが、完成品の取りまとめ、買取。

6.SHOKAYが販売。


●賃金●

販売価格から材料費と輸送コストを除いた金額が女性たちの収入になります。
例えば、帽子1点製作で、工賃は約3000円~5000円ほど。


●対象●

年齢、経験は問いませんが、被災された方限定です。

仮設住宅に閉じこもりがちなおばあちゃんたち、
仕事を見つけるのが難しい中高年の女性たち、
あるいは、小さな子供を抱えて外へ働きに出られないお母さんたちなど、
被災地の女性たちのために少しでもお役に立てればと考えています。
もちろん編み物に興味のある方であれば、男性でも。


●お問合せ先●
support@shokay.jp




私も東北の手芸屋さんなどに声をかけていこうと思っています。
この情報が役立つ方へ是非ご紹介下さい。


投稿者: 日時: 2011年07月07日 15:36 |

 
 
 
"2011年07月"の記事
Categories
Monthly Archives
Search this site