ZUTTOのブログ

都心の高いところで星空を見る



こんにちは!ZUTTOの藤本です。

今日から7月のはじまりですね!
なんだかあっという間に6月が終わってしまいました。


7月と言えば七夕。
七夕と言えば、織姫と彦星が1年に一度だけ
天の川で出逢うことが出来る日です。

7月7日の七夕にちなみ、こんなイベントがあったので、
みなさまにご紹介します。


「昼も。夜も。節電ライトダウン2011」

banner.gif


この取組はライトアップに馴れた日常生活の中、
電気を消すことでいかに照明を使用しているかを実感し、
地球温暖化問題について考えることを目的としているそう。


そこに賛同して、森ビルで行っているのが、
【節電ライトダウン2011「スカイデッキ観望会」】


7月7日午後8時、六本木駅の六本木ヒルズ森タワー屋上「スカイデッキ」。
海抜約270mの屋上で、専門家の解説を聞きながら、天体望遠鏡で
惑星や月を観賞できるそう。

雨天・曇天は中止ですが、お天気がよかったら
もしかしたら織姫や彦星を見れるかもしれませんね。


節電ができることはもちろんですが、
日々の中で上を向いて空を見上げることがあまりないので、
この機会に、都心の高いところで星空を
楽しむのもいいですね。

-------------------------------------------------------------------------
日時:7月7日(木)七夕 20:00~22:00
※雨天・曇天時は中止
入場料:1800円
高校・大学生:1300円
4歳から中学生:500円


場所:東京シティビュー「スカイデッキ」(森タワー屋上)
参加費用:無料(東京シティビュー入館券とスカイデッキ入場券が必要)
参加方法:時間内に「スカイデッキ」へ。
見える星:月・土星・織姫(ベガ)・彦星(アルタイル)など
-------------------------------------------------------------------------

投稿者: 藤本 日時: 2011年06月28日 14:38 |

 
 
 
Recent Entries
Categories
Monthly Archives
Recent Comments
Recent Trackbacks
Search this site