ZUTTOのブログ

年三回の茶摘み マカイバリ茶園



こんにちは。
ZUTTOの堺です。


今日はマカイバリ紅茶の2011年春摘みを紹介したいと思います。

マカイバリ紅茶は、ZUTTOで、
長く紹介している信頼のブランド
「Makaibari(マカイバリ茶園)」です。
ZUTTOでも毎日愛飲しているスタッフもいるほど。



%E5%86%99%E7%9C%9F4.JPG



マカイバリ紅茶。

まずは、紅茶を淹れた時にポットの中で、
気持ちよく広がる茶葉の様子が、他の紅茶とは違います。

茶葉を摘むシーズンによって、味は異なりますが、
基本的に、まろやかで甘みがあり、
初めて紅茶と知らずにこのマカイバリ紅茶を口にする人は、
何茶?と尋ねることもあります。
デイリー紅茶にはない上品さを持つお茶です。



「Makaibari(マカイバリ茶園)」の詳細はコチラ↓↓↓をご覧下さいね。
http://www.zutto.co.jp/brand/brand_detail/19


マカイバリ茶園では、年3回(春・夏・秋)、茶摘みが行われ、
そのシーズンごとに味を楽しむことができます。
シーズンや種類によって、お茶の淹れ方も少し変えて楽しみます。

茶葉が大きく、良く色も味も出やすい2011年春摘み。
(下の写真の左が2011年春摘みの茶葉です。)
私は、いつもより少なめの茶葉で、じっくり4分蒸らして淹れています。

しっかりとした2011年春摘みは
目覚めの朝にぴったりです。

旬の食材は、心を豊かに身体を元気にしてくれます。
このことを、マカイバリの新茶のシーズンに感じます。


本場イギリスの有名な紅茶とも違うマカイバリ紅茶は
ZUTTOのお客様には是非一度お試し頂きたい一つです。


丁寧に丁寧に淹れることで、
おいしい紅茶が味わえるマカイバリ紅茶です。


投稿者: 日時: 2011年06月21日 17:01 |

 
 
 
Recent Entries
Categories
Monthly Archives
Recent Comments
Recent Trackbacks
Search this site