ZUTTOのブログ

あけびの籠入荷しました!


今回は、これからのシーズン活躍してくれる籠のご紹介です。
宮本工芸さんのあけびの籠が、
職人さんの手仕事によって、丁寧に時間をかけて作られ、
なんと一年かけて、ようやくZUTTOに入荷しました。

待ちに待ったあけびの籠の入荷で、
職人のものづくりを五感で感じるかのように
籠素材の持つ自然の香りを嗅いだ程です。



blog2.jpg





籠の素材には、ラフィア、サイザル、竹、籐と
それぞれに雰囲気の良さがありますが、
その中でも、ZUTTOが選んだあけびの籠は、
和テイストになりすぎない雰囲気と、
丈夫で、使い込む程に艶を増すというのが特徴です。


手に取ると職人の丁寧な技術を感じるあけびの籠は、
これからの季節、活躍する籠です。
いつものバッグを籠に変えるだけで、
装いも爽やかに、清々しく。原っぱに出かけたくなる気分になります。

あけびの籠は、そのままシンプルに使うのも良し、
内袋として丸川商店さんのあずま袋を一緒に使うのも
おすすめです。


人の出会いと同じで、一生使いたいと思えるものは、
出会った瞬間に感じるものですね。

宮本工芸さんのあけびの籠もそういった出会いでした。



blog.jpg


写真(上)のあけびのかごは、現在販売の>「薄型2本ホラ編」と網目が多少異なっております。


投稿者: 日時: 2011年04月26日 14:02 |

 
 
 
Recent Entries
Categories
Monthly Archives
Recent Comments
Recent Trackbacks
Search this site