ZUTTOのブログ

打ち水プロジェクト2010

みなさんこんにちは!ZUTTOの藤本です。


毎日同じ事を言ってしまいますが…暑い!今年の夏は暑いです!!
ニュースでも毎日のように熱中症で病院に運ばれた人の報道がされるほど、
何だか危険を感じさせる暑さです。


先日、家の近くにある公園を通った時、小さな噴水の中に入って気持ち良さそうに
遊んでいるちびっこ達の姿を見ました。


水を見るだけで、少し「涼」を感じることができ、癒されました。


水に関連して、面白い取り組みがあったので皆さまにご紹介します☆


その名も、【大井町・丸の内・有楽町 打ち水プロジェクト2010】

side_bnr_uchimizu.gif




みんなで大丸有エリアに打ち水をして、街の温度を下げよう!というプロジェクトです。

大丸有エリアの駅や広場、イベント会場で楽しく参加しながら打ち水を行います。
周辺にお勤めしている人も飛び入り参加したり、浴衣を着た人がいたり、親子で参加するのも
楽しそうです♪

近年、温暖化現象により都市部の気温がその周辺の郊外部に比べ異常な高温を示す
ヒートアイランド現象が問題になっています。
確かに街中を歩いていると、コンクリートが多いためか、地面からの照り返しなどで
余計に暑さを感じることがあります。


打ち水には、道路などの埃を抑える効果と、気化熱を利用し涼気をとる効果も
あるのだとか。
打ち水は最近になって行われているのかと思いきや、
昔はお家のお庭や玄関先で水まきをしているご家庭もあったそう。昔からの日本の風習が
現代でも息づいているのですね。


夏の思い出が地球にやさしいことにつながっていると思うと、
自分に出来ることは意外と身近にあることなんだと気付かされます。


自分に出来ることから始める。


その思いを一人一人が大切にすれば、やがてみんなの大きな思いと変わり、
私たちの住んでいる地球を考えるための行動として動き始めるかもしれませんね。


【大井町・丸の内・有楽町 打ち水プロジェクト2010にご興味がある方はこちらから】

投稿者: 藤本 日時: 2010年08月17日 17:46 |

 
 
 
Recent Entries
Categories
Monthly Archives
Recent Comments
Recent Trackbacks
Search this site