ZUTTOのブログ

いのしし対策!

こんにちは!

ZUTTOの藤本です。


前々回のブログで田んぼの雑草取りの様子をお伝えした際、
田んぼの様子は秋頃ご紹介します!とお知らせ致しましたが、
進展がありましたので、また皆さまにご報告をしたいと思います。



先日の8月21日(土)に田んぼに行ってきました☆

今回の目的は、【いのしし対策の網張り】です。

私も初めて聞いた時には驚きましたが、稲を狙いに山からいのししがやって来るそうです。

田んぼはごく自然にオニヤンマが飛んでいるような自然豊かな環境なのですが、
まさかいのししまで出てくるとは…(笑)

本物のいのししを見てみたい気持ちもありましたが、
暑さにめげず一生懸命成長している稲たちを守るべく、せっせと作業を進めます。




201008211157000.jpg

まず行うのは、田んぼの周りの草刈り。

網を張りやすくするためでもありますが、

網(電気線)が草に触れショートしないように

丁寧に草を刈って行きます。



201008211415000.jpg

そのあと、4メートル間隔で杭を打ち付け、

いのししが網の隙間から侵入してこないように

上と下の二段に分けて電気線を張っていきます。

今回の作業はここで終了!




あとはいのししが稲を狙いに山から下りてこないことを祈るだけです。

田んぼに行って前回と違った点は、稲穂がほんの少し実っていたこと。

植えた時期が遅れたせいか、まばらにしか稲穂を確認することが
出来なかったのですが、なんだかとても嬉しい気持ちになりました。

投稿者: 藤本 日時: 2010年08月24日 18:04 |

打ち水プロジェクト2010

みなさんこんにちは!ZUTTOの藤本です。


毎日同じ事を言ってしまいますが…暑い!今年の夏は暑いです!!
ニュースでも毎日のように熱中症で病院に運ばれた人の報道がされるほど、
何だか危険を感じさせる暑さです。


先日、家の近くにある公園を通った時、小さな噴水の中に入って気持ち良さそうに
遊んでいるちびっこ達の姿を見ました。


水を見るだけで、少し「涼」を感じることができ、癒されました。


水に関連して、面白い取り組みがあったので皆さまにご紹介します☆


その名も、【大井町・丸の内・有楽町 打ち水プロジェクト2010】

side_bnr_uchimizu.gif




みんなで大丸有エリアに打ち水をして、街の温度を下げよう!というプロジェクトです。

大丸有エリアの駅や広場、イベント会場で楽しく参加しながら打ち水を行います。
周辺にお勤めしている人も飛び入り参加したり、浴衣を着た人がいたり、親子で参加するのも
楽しそうです♪

近年、温暖化現象により都市部の気温がその周辺の郊外部に比べ異常な高温を示す
ヒートアイランド現象が問題になっています。
確かに街中を歩いていると、コンクリートが多いためか、地面からの照り返しなどで
余計に暑さを感じることがあります。


打ち水には、道路などの埃を抑える効果と、気化熱を利用し涼気をとる効果も
あるのだとか。
打ち水は最近になって行われているのかと思いきや、
昔はお家のお庭や玄関先で水まきをしているご家庭もあったそう。昔からの日本の風習が
現代でも息づいているのですね。


夏の思い出が地球にやさしいことにつながっていると思うと、
自分に出来ることは意外と身近にあることなんだと気付かされます。


自分に出来ることから始める。


その思いを一人一人が大切にすれば、やがてみんなの大きな思いと変わり、
私たちの住んでいる地球を考えるための行動として動き始めるかもしれませんね。


【大井町・丸の内・有楽町 打ち水プロジェクト2010にご興味がある方はこちらから】

投稿者: 藤本 日時: 2010年08月17日 17:46 |

ZUTTOの田んぼの雑草取り

こんにちは、ZUTTOの藤本です☆

毎日、毎日暑い日が続いていますが、みなさんは体調管理は大丈夫ですか?
私はというと・・・暑さに耐えられず、冷凍庫にアイスが入っていないと、
心配になってしまうほど、この暑さにうなだれている今日この頃です(笑)


前々回ブログでご紹介しました、ZUTTOの田んぼの様子の途中経過を
みなさんにご紹介したいと思います。



先週の土曜日、7月31日にZUTTOの田んぼの雑草取りに行ってきました。
お天気はというと・・・快晴!
蒸風呂のような気温の中、苗の周りを取り囲むように育った雑草たちと格闘する時間が
始まりました。




育ちかけている苗の邪魔を
するかのように生えている雑草を
ひたすら抜きます。
間違えて苗を数本抜いてしまう
ミスも犯しながら、
作業に没頭します。



%E7%94%B0%E3%82%93%E3%81%BC%E3%81%AE%E4%B8%AD%E3%81%A7.jpg
田んぼの泥に足をすくわれ、
そして、周りをぶんぶん飛んでいるアブと
格闘しながら、さらに作業を進めます。



%E6%8A%9C%E3%81%84%E3%81%9F%E5%BE%8C.jpg
そして雑草取り終了☆


この作業があってこそ、
美味しいお米が育つのですね!



少しの時間しか作業は行っていませんが、腰とももの裏にくる疲労感は
作業の大変さを物語っていました。

自分達で作業を行ってみて、改めて農家の方へ感謝する気持ちが生まれました。
私達が当たり前のように食べているお米は、農家の方が一生懸命育てた証なのですね。

もっともっとありがたい気持ちでお米達を頂こうと思った、そんな雑草取りでした。



今度ご紹介出来るのは、少しばかり涼しい季節に変わった、秋の収穫の時期になりそうです。
これから夏が終わると、秋の台風の時期になるので、稲たちが心配ですが、
みなさんに元気いっぱいに育った稲たちをご紹介できるように、まだ続く雑草取りを
頑張りたいと思います!!

投稿者: 藤本 日時: 2010年08月04日 20:29 |

 
 
 
"2010年08月"の記事
Categories
Monthly Archives
Search this site