ZUTTOのブログ

たんすケータイあつめタイ

こんにちは、ZUTTOの丸山です。

約3年使い続けている携帯電話の寿命が近いようです。
電池の持ちは短くなり、使っていると突然電源が切れたりします。
携帯の買い替えを考えていた時、タイミングよくこんな取り組みを知りました。


【たんすケータイあつめタイ】

みなさんはご存知でしたか?


経済産業省が実験的に行なっている取り組みで、みなさんのご自宅に
眠っているたんすケータイ(使われていない携帯)を回収しています。
集まった携帯電話からは金、銀、銅などのレアメタルが回収・リサイクルされます。


たんすケータイがご自宅にある方は、回収の対象店舗に持って行くと引換に
応募券をもらえます。その応募件に記載されているシリアルナンバーを
ネット上で入力すると、賞品(商品券)が当たる抽選にトライ出来るというのです。


レアメタルとは、埋蔵量が少なく、採掘が困難な有用金属のことです。
回収された金属は再度携帯電話の端末に使用されたりするとのことですので、
新たに採掘するためのCo2を削減することが出来る、と言われています。
ここで疑問なのが、リサイクルする際に放出されるCo2と新たに採掘する際の
Co2とどちらが多いのかということですが、限りある資源を有効に使うという
点では良いのでしょうか。


現在、端末メーカーや携帯電話事業者による自主的な回収は行われていますが、
年々回収率は減少傾向にあるとのこと。平成20年度は617万台でしたが、
実際に家庭に眠っている携帯電話の数はその数倍とも言われています。
やはりこちらも、リサイクルの意識を持つということが大切なのだと思います。


ちなみにこちらの【たんすケータイ集めタイ】は期間限定の取り組みで、
2010年2月28日(日)までの実施です。


携帯電話を買い替える予定のある方、たんすの中に要らない携帯が眠っている方は
ぜひ、下記のサイトで詳細を見てみて下さいね。

【たんすケータイあつめタイ】公式HP

投稿者: 丸山 日時: 2010年02月08日 19:05 | | Trackbacks (0)

 
 
 
"2010年02月"の記事
Categories
Monthly Archives
Search this site