ZUTTOのブログ

脇役さんの凄いトコ

こんにちは、菅原です。
空気もすっかり冷え込んで、秋晴れが気持ちいい毎日ですね。

ZUTTOの田んぼも、秋の実りの季節。
そこで今日は、お米のお話♪

とは言うものの、お米を精米した時にできる
「ぬか」のお話です♪

%E3%81%AC%E3%81%8B%EF%BC%91.JPG


ZUTTOでは、昨年収穫したお米を
社内で精米して頂くのですが、
こ~んなにたくさんの「ぬか」がでます。




%E3%81%AC%E3%81%8B%EF%BC%92.JPG


こちらはもちろん1回分ではありませんが、
何日かですぐにこ~んなに。



そんな通常捨ててしまう事の多い「米ぬか」ですが、
この中には栄養がたっぷり。
もったいないので、「米ぬか」の活用法をご紹介♪

「米ぬか」は、玄米を精米する過程で取り除かれた
玄米の表皮と胚芽が粉末になったもので、
玄米全体の6~8%ほどしか得られない貴重な天然成分です。

実はこの中に米(玄米)の持つ9割以上の栄養分が含まれているのです。
捨ててしまうのはもったいないですね。

米ぬかには40種類以上の成分が含まれ、
特にビタミンB群、ビタミンE、ミネラル、食物繊維が豊富。

そんな米ぬかを…

----------------------------------------------

■有機肥料として
ご家庭で植物のポットなど、土にそのまま混ぜ、
有機肥料としてお使い頂けます。
また、水でどろどろに溶いてから撒くと
除草剤としての効果も期待できるとか。
生ごみと混ぜて有機肥料を作る手助けとしても活用できます。

■床のワックスとして
米ぬかに含まれる脂肪分が艶を出し、保護剤となることで、
ワックスや床磨きとしても使用できます。

■美味しく頂いて
新鮮な米ぬかには、食物繊維が豊富!
フライパンでからいりして、ハンバーグやクッキーに混ぜたり、
ふりかけにして美味しくいただけます。
大定番のぬかづけ以外にも、いろいろお試しくださいませ。

----------------------------------------------

昔から日本では、生活に欠かせない物として
大切にされてきたんですね。

実り獲れた物に感謝を忘れず過ごして行きたいです。

投稿者: 菅原 日時: 2009年10月16日 13:29 | | Trackbacks (0)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.zutto.co.jp/mt/mt-tb.cgi/235

 
 
 
Recent Entries
Categories
Monthly Archives
Recent Comments
Recent Trackbacks
Search this site