ZUTTOのブログ

お気に入りの調味料☆

こんにちは♪だんだんと東京にも涼しい季節が訪れてきていますね。
これから食べ物が美味しくなる季節♪
菅原も週末には、調味料をZUTTOで揃えてお料理です。

特にお勧めなのが、NATURAL CONCEPT (ナチュラルコンセプト)の調味料たち☆

なかでも、一番のお気に入りは何といっても☆ゆずこしょう☆です。
これは本当に今まで出会ったことのない柚子胡椒!
完熟柚子を使用しているので、あの渋みがないんです。


そこで菅原が食べたくなったのが、和風の麻婆豆腐。
豆板醤の代わりに柚子胡椒を使います。
お肉も鶏挽肉にして、あっさりと。


%E3%82%86%E3%81%9A%E3%81%93%E3%81%97%E3%82%87%E3%81%86%E3%81%8F%E3%82%AF%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0.jpg


あまり写真映りが良くありませんが、わかるでしょうか?
鶏肉を炒めた中に、お味噌やお醤油、砂糖、そしてゆずこしょうを
加えてネギと一緒に炒めます。



%E5%92%8C%E9%A2%A8%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC.jpg


続いて、鶏ガラスープとお豆腐を加えて煮てから、
片栗粉でとろみをつけたら出来上がりです☆



ちなみにこちらはバジルソースの一品☆
お肉や野菜問わず、どんな食材にも合ってしまうなんてお利口さんな調味料でしょう。
疲れてしまって手抜きをしたい日に、とっても助けになります。

200812052208000.jpg


鶏肉とお野菜のソース代わりに使いました。
グリルに使うだけで、見た目も華やかになりますね☆




食べ物がおいしくなる季節は大好きですが、
食べすぎてまんまるにならないように気をつけます(笑)

以上、菅原からの美味しいレポートでした。

yuzu01-1ss.jpg

ゆずこしょうはこちら◆◇◆



basil01-1ss.jpg

フレッシュバジルソースはこちら◇◆◇

投稿者: 菅原 日時: 2009年08月25日 16:29 | | Trackbacks (0)

富士山

blog_fuji.jpg


昼間は残暑厳しいかと思いきや、夜になると空気もひんやりしてきましたね。
夜、お風呂上りに窓を開けて涼むのが楽しみになってきた丸山です。


先日、長年の夢だった富士登山をしてきました!
明け方から登り始めて、山小屋にも泊まらず日帰りするというなかなか
無謀なスケジュールだったのですが、なんとか7名全員無事に登頂することが出来ました!


上の写真はその登頂途中の写真。
自分の下に雲があることがとっても気持ちよかったです。
いままで、飛行機の中からでしか見られなかった景色を、風を感じながら
直に見ることが出来ます。


酸素と太陽の偉大さを再認識した富士登山でしたが、やはり日本一の山は
険しくも、美しくもありました。
現在、日本は富士山の世界遺産認定を目指しています。
富士山が世界遺産に認定されない理由の一つとして挙げられているのが、
【ごみ問題】だということをご存じでしたか?


私たちが5合目から登山を開始した際、スタッフの方にごみ袋を手渡されました。
「ごみが落ちていたら拾って下さい。」
なのでごみを探しながら登っていたのですが、須走口登山道には深刻だな、
と思うほどはごみが見当たりませんでした。
ボランティアの方々やNPO団体・山小屋の方々などによる清掃活動の
成果なのだと思います。


帰ってきて調べてみると、どうやら深刻なのは5合目よりもっとふもとの辺り。
車道から少し外れた林の中などに、タイヤや車の部品、家電などの不法投棄が
問題となっているのだとか。
そんなことをする人の気持ちは理解出来ません。
【富士山を世界遺産に】と提言する富士山会議は、全国から集まる寄付金で
こういった不法投棄ごみの片付け・再発防止を行っています。


東京に住んでいても、天気の良い日ビルとビルの合間から富士山を見ることが
出来た日はなんだかラッキーな気持ちになるものです。
近くにいなくても、私たち日本人にはやはり特別な山なのでしょうね。
2011年を目標に富士山を世界遺産に登録することを掲げている静岡県・山梨県など。
実現したら素晴らしいことだとは思いますが、それによって観光客の増加は必至です。
ごみ問題やモラルなど、いまと同じことが起きないよう、私たちの意識改革が必要なのです。

【富士山を世界遺産に】公式サイト


投稿者: 丸山 日時: 2009年08月25日 11:36 | | Trackbacks (0)

大好きな海と地球

本格的な夏までもう少しですね♪
早く海に行きたい菅原です。

土曜日に夏といえばの花火大会に行って、
とても綺麗な花火に酔いしれてました。
私が一番好きなのは、柳です。
大きいのが1つだけ上がるのが大好き♪
花火の花が開いて、時間差で体に響く音。
花火職人が「一瞬に広がる物語」に魅了されるのがよくわかります。

今年は相次いで花火大会が中止されているようですね。
原因は景気の低迷。企業の業績悪化に伴って、
協賛金の確保が難しくなっているそうです。
日本の夏を彩ってくれる花火が減るのはとても悲しいです。

さてさて、日曜日には環境について新しい情報がないかと
パソコンをいじりながら調べていた私、
いつの間にか、頭の中は大好きな夏一色に。。。

「サーフィン行きたいなぁ~」(できませんが。笑)

で、たどりついた先に、なんと純粋に地球を想うサーファー達による
youyube動画を見つけました。
youtubeユーザーの「gomizeromirai2」さんが、
「自然と海を愛するサーファー仲間が素敵なイメージビデオを作ってくれました」
とご紹介している『サーファー達が憂う地球の未来GlobalLoving』という動画。

動画自体は最新のものではないので、
すでにご覧になった方のほうが多いのかもしれませんが、
音と映像とメッセージで、何か心に感じるものがある動画でした。

端的なメッセージではありますが、
「自然と海を愛するサーファー仲間」による動画であったために
理屈抜きに伝わるものがあったのかも知れません。

海にいるサーファーだからこそ
本当に海を愛し、自然を愛していることが伝わります。
サーファーでない私では、まさかこんな動画作れませんし、
同じものを作ったとしても、人に何かを伝えることは難しいでしょうね。

いろんな意味で海が見たくなる今日この頃でした。

投稿者: 菅原 日時: 2009年08月03日 10:51 | | Trackbacks (0)

 
 
 
"2009年08月"の記事
Categories
Monthly Archives
Search this site