ZUTTOのブログ

さとうきびと新聞紙の生まれ変わり

季節はすっかり春めいてきましたね!まるやまです。
先日都内を散歩していたら、うぐいすの歌声が聴こえてきました。
お団子を片手に持っていたら最高だったんですけどね。


さて、今回はZUTTOに新たに加わった仲間たちをご紹介☆★
みなさん、もうご覧になって頂けましたか?

┏━━┓
┃    ┗┓   O'BONフルーツリングノート!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

こちらのノートの特徴としては、なんと原材料がサトウキビなんです!


サトウキビは砂糖をつくるための原料ですが、その絞りかすは昔は
使い道がなく、年間約1億トンの搾りかすの繊維が捨てられていました。
サトウキビの搾りかすの繊維は【バガス】といい、それをもとに作られた
紙のことを【バガス紙】といいます。
O'BONリングノートに使われるバガス紙は、密度が高くしっかりとした
硬さがあるので、ハイクオリティなのです。



O'BON リングノート オレンジ


なんとも美味しそうな表紙ですよね。。。じゅる。
この写真はちょっと分かりづらいのですが、オレンジの一部分が
光沢加工されていて、まるで浮かび上がっているように見えるんです!


オレンジ以外にも美味しそうなノートはたくさん。


O'BONリングノート ストロベリー

O'BONリングノート アップル


O'BONリングノート キウイ

O'BONリングノート チェリー


左上から、【ストロベリー】、【アップル】、【キウイ】、【チェリー】です!
サイズは、それぞれ「A5」と「A6」をご用意しました。

O'BONのリングノートはリサイクル商品とは思えないほど書き味も
良好で、ちょっとしたメモをとったり、日記として毎日を綴ったり、
自分らしい使い方を探して下さいね。

あ、O'BONといえばZUTTOでも人気なのが【O'BON 鉛筆】!!
おさらいですが、O'BON鉛筆は木ではなく古新聞からできたエコ鉛筆です。


<O'BON鉛筆ってこんなの>
O'BON鉛筆
削りカスを見ると、新聞だということが
よく分かるはず。
ちょっとした感動ですよね。
資源の無駄は、確実に減らすことが出来るのです。


ZUTTOで人気のO'BON鉛筆はこちら!
O'BON Fruit
鉛筆にもフルーツ柄が!
オレンジ・キウイ・ストロベリーの3味(?)です。
ぜひリングノートとセットで使って欲しいです。


O'BON Colour Pencil
お子さんへのギフトとして人気の高い、色鉛筆12色セット。
それぞれに動物の絵柄が描かれています。
お絵かきするのが楽しくなります。


O'BON Wilflife Twin Giraffe
きりんの網目模様の2本セット鉛筆。
同じ地球に生きる動物たちに想いを向けて欲しい、という
メッセージが込められています。

<O'BONとはどういうブランド?>
O'BON ポスター
O'BONはアメリカに本部を置く、エコ文具のブランド。
3R(Reduce、Reuse、Recycle)を意識した商品開発を
行い、使って楽しく、持っていて嬉しく、そして環境意識も高まる
商品を生み出しています。


「環境にやさしいこと」はO'BONのスローガンではなく、
ビジネスのやり方そのものだと考えます。商品に環境保全の
理念が構築され、宣伝活動もまた、環境意識を高めることだと
位置付けているのです。


私たちが毎日使う文房具から、地球に対する想いを伝えているのがO'BON。
古新聞から鉛筆を作る技術が確立されれば、さとうきびの繊維から紙を作る
技術が広まれば、きっともっと他のものにも応用が効きます。
こうして、私たちは資源を大切にしていくことを身のまわりのものから理解して
いくのではないでしょうか。


たかが鉛筆、されど鉛筆。
たかがノート、されどノート。
エコ文具だからと気負うことなく、「ただかわいいから」、「使い心地がいいから」
それだけで手にとってもらいたい品々です。


◇◆O'BONブランドページを見てみる◆◇

投稿者: 丸山 日時: 2009年03月18日 12:06 | | comment (2) | Trackbacks (0)

 
 
 
"2009年03月"の記事
Categories
Monthly Archives
Search this site