ZUTTOのブログ

ZUTTOの棚田-ぐんぐん成長する稲たち-

こんにちは!ZUTTOの丸山です。

夏の訪れを感じるのは、晴れた日に外を歩いている時。
7月5日の土曜日に、私は今年一番の「夏」を感じてきました。

以前からご紹介しているように、ZUTTOは栃木県茂木で
お米をつくっています。
『ZUTTOの棚田』を読む。)

5月に会社総出で田植えを終え、今は稲たちが成長するのを
見守っています。
とはいえ、ただ見ているだけでは完全無農薬のお米は育ちません。
愛情込めて、手をかけてあげます。

ZUTTOの棚田


とっても青々とした田んぼになっています!
まずは土手の雑草を刈って、作業をしやすくしていきます。



稲アップ


近くで見ると、1本1本太くたくましくなっています。
普通の田んぼに比べ、稲があまり密集
しないように植えています。
養分や栄養素がきちんと行き渡るように、です。

水田の中にはおたまじゃくしやあめんぼが沢山!



肥料まき


場所によって、栄養がかたよってしまい、成長がまばらに。
鶏の糞などの肥料を、手作業でまいていきます。

これが意外に大変なんですよ!
田んぼの中は足をとられ、ずぶずぶ進め
ないし、何より稲を踏んではいけません
から神経を使います。
30℃超の気温の中、もくもくと作業を進めます。

9月に実りを多くするためには、この時期の草取りや肥料まきが大切
になってくるのだそうです。
今後も、『ZUTTOの棚田』シリーズをお楽しみに!


カエルくん
田んぼの生き物たちも、ここを気に入ってくれてるのかな?

投稿者: 丸山 日時: 2008年07月08日 15:38 | | Trackbacks (0)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.zutto.co.jp/mt/mt-tb.cgi/149

 
 
 
Recent Entries
Categories
Monthly Archives
Recent Comments
Recent Trackbacks
Search this site