ZUTTOのブログ

豆から一杯のコーヒーまで

こんにちは。ZUTTOの春山です。

梅雨だ梅雨だ!と思っていたら、早くも沖縄では梅雨明けを迎えたようですね。
ZUTTOのある東京では、ここのところまとまった雨が降っていません。
どうなっているんだ。梅雨。

梅雨になって、雨降りお天気が多くなったから、
どうにも毎日1日中、家の中で過ごしてしまうという方…いらっしゃいませんか?
おうちでのんびりもいいですが、お気に入りの傘をさしておでかけもいいモノです。
(ZUTTOでは雨の日のおでかけに、青空の傘『スカイアンブレラ』をオススメしています。)

雨の日は映画を観るのもいいもの。
私がいま観に行きたいな、と思っている映画のひとつが「おいしいコーヒーの真実」です。


「おいしいコーヒーの真実」は、1杯のコーヒーを通して、
地球の裏側の人々の生活と世界の現実・しくみを明らかにした作品。
世界で最も日常的な飲み物ともいえるコーヒーは、
全世界での1日あたりの消費量は約20億杯にもなるそうです。
それほどまでに規模の大きい国際的貿易商品でありながら、
コーヒー豆生産者たちは困窮しているという現実があります。

今日の朝、まだ半分は眠たいままの頭を覚ますために、
コーヒーショップで1杯330円のコーヒーを頼んだとします。
そのうち、コーヒー農家の収入となる金額は、なんとたったの3円にしかすぎません。
自分が飲んでいるおいしいコーヒーには、こんな現実があったのです。

コーヒー産業の実態を暴きながら、貧困に苦しむコーヒー農家の人々を救おうとする
あるひとりの男の戦いを追った「おいしいコーヒーの真実」。
私もまだ観ていないのですが、コーヒー好きさんにはぜひ観て頂きたい映画です。


◇「おいしいコーヒーの真実」公式サイト◇
http://www.uplink.co.jp/oishiicoffee/top.php

投稿者: 春山 日時: 2008年06月18日 15:04 | | Trackbacks (1)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.zutto.co.jp/mt/mt-tb.cgi/145

トラックバック

» おいしいコーヒーの真実 from 雑貨 らいおんさん
“ZUTTO”というわたしのお気に入りの雑貨屋さんをのぞいてたら、『豆から一杯のコーヒーまで』というタイトルを見つけて、気になったので見てみました。 ... [Read More]

 
 
 
Recent Entries
Categories
Monthly Archives
Recent Comments
Recent Trackbacks
おいしいコーヒーの真実
from 雑貨 らいおんさん 06/22 22:33
Search this site