ZUTTOのブログ

それいけエコジェット

こんにちは。ZUTTOの春山です。

5月31日 土曜日。
春山は羽田空港に行ってきました。
というのも、この日で日本航空(JAL)の『鶴丸』というマークが入った飛行機の
最後のフライトを見届けたかったからです。
ニュースでご覧になった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんなあたりも真っ暗な羽田空港に、尾翼が緑に塗られた航空機が。。
日本航空の『JALエコジェット』も、一緒に見ることができました。


『JALエコジェット』は、日本航空(JAL)の
地球環境へ向けた取組みの象徴として生まれました航空機。
6月1日から就航しています。
このエコジェット、提案したのはなんと若手の副操縦士さんなのだそうです。

日本航空では、日本航空の航空機が排出する二酸化炭素量を、
2010年度までに1990年対比で有効トンキロ輸送量あたり
20%削減するという宣言をしています。

そのために、
・機材更新による燃費効率の向上。
・適正高度の選択や新着陸方式など、地球環境に配慮した運航の実施。
・航空機エンジン水洗いによる燃料効率の改善。
・軽量機内食器や軽量貨物コンテナーなど、航空機軽量化による燃料使用量の削減。
などに取り組んでいるのだそうです。

大量の温室効果ガスを上空で排出する航空機。
とはいっても、いきなり航空機を全部なくしてしまえ!なんてことをしたら、
混乱が起きてしまいますよね。
日本航空やその他の航空会社の取り組みが少しずつでも実を結び、
地球への負荷が少しでも少なくなったらいいなと思います。


◇JAL「空のエコ」宣言!◇
http://press.jal.co.jp/ja/release/200804/000906.html


ちなみに!6月は環境月間!!
今月は月内の催し物についてや、企業の環境への取り組みなど、
たくさん紹介させて頂く予定です。

投稿者: 春山 日時: 2008年06月03日 20:04 | | Trackbacks (0)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.zutto.co.jp/mt/mt-tb.cgi/142

 
 
 
Recent Entries
Categories
Monthly Archives
Recent Comments
Recent Trackbacks
Search this site