ZUTTOのブログ

【Earth News】家電を選ぶ基準

こんばんは。ZUTTOの春山です。

ついに明日から4月に突入します。
4月からみなさんはどんな新生活を始められますか?


新生活となると、新しく家電を買い求められる方も多いかもしれません。
どれにしようかと悩んでいて、実際に購入するのはこれから…という方は、
便利さや価格だけでなく、ぜひ地球のことも考えて決めてみて下さい。

松下電器は、明日4月1日から7月31日までの4ヶ月間、
省エネ性能に優れた対象商品が1点購入されるごとに、
1本の植樹を実施するキャンペーンを行なうそうです。
植樹先は中国のゴビ砂漠の南にある、毛烏素(モウス)砂漠。
どうせ買い換えるなら、地球に負担の少ない家電にしよう、というココロが、
砂漠に緑を増やすのです。

松下電器は2006年以前は日本国内で植樹活動を行い、
2007年から家電1台につき1本の植樹という活動を始めました。
その初年度は、約50万本もの樹を、ベトナムの熱帯雨林に植樹することになったのだそうです。

環境に配慮した家電を選ぶという方法で、
遠い国の森林破壊を食い止めるのに少しだけ協力することもできるんですね。

とはいっても、まだまだ現役の家電を買い換えるのは無駄。
とはいっても古くてエネルギー消費量が膨大な家電を使い続けるのも如何なものか…と
環境のことを考えるのには、ひとつのものさしで測るだけでは足りないのが難しいところです。


松下電器のこの取り組みも、環境に負荷の少ない家電選びのための
ひとつのものさしなのかな、と思い、ご紹介致しました。

地球のことも、大切な家族のことも考えたモノ選びをしたいものです。

投稿者: 春山 日時: 2008年03月31日 21:45 | | Trackbacks (0)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.zutto.co.jp/mt/mt-tb.cgi/125

 
 
 
Recent Entries
Categories
Monthly Archives
Recent Comments
Recent Trackbacks
Search this site